人生にゲームをプラスするメディア

おめでとうルイージ!生誕30年を記念する特設サイト「ルイージの年 ~ THE YEAR OF LUIGI ~」が公開

その他 全般

特設サイト「ルイージの年 ~ THE YEAR OF LUIGI ~」
  • 特設サイト「ルイージの年 ~ THE YEAR OF LUIGI ~」
  • オープニングではルイージの変遷が
  • 『ルイージマンション2』パッケージ
  • 「ニンテンドー3DS LL ルイージ30周年パック」
  • 『New スーパールイージ U』
  • 『マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー』
任天堂は、ルイージ生誕30年を記念した特設サイト「ルイージの年 ~ THE YEAR OF LUIGI ~」を公開しました。

本サイトは、今年のルイージタイトル『ルイージマンション2』、『New スーパールイージ U』、『マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー』、「ニンテンドー3DS LL ルイージ30周年パック」のポータルサイトとなっています。

サイトオープン時には8bit姿のルイージが巨大ブロックの下を駆け抜けるアニメーションが再生され、1983年の登場から現在までに至るまでの、ドット、イラスト、3Dと進化するルイージの変遷をみることができます。

コンテンツは8つのブロックが正方形に並んだ配置で紹介されているのですが、中央に配置されたブロックには大きく「THE YEAR OF LUIGI」のロゴか掲げられており、そこをクリックすると8bitルイージがピョンとジャンプするという可愛らしい仕掛けが!サイト下にも、お馴染みの土管から様々な姿のルイージがランダムに飛び出してくるという、遊び心ある楽しいデザインとなっています。

また、Miiverseで6月16日を最後に締め切られる『ルイージマンション2』のイラストコンテスト「オバケ作ルイージ イラストコンテスト」の、現在までの受賞作品も一挙公開されています。日本はもちろんのこと、アメリカ、メキシコ、ドイツと世界中から集まったユニークな作品が集まっていますので、こちらもぜひご覧になってみてください。

まだ「?ブロック」等のコンテンツが未記載になっている空きブロックが3枠残されているのが気になるところですが、今後更なるコンテンツが追加されていくのかもしれません。ルイージファンは要注目といえそうです。

(C)2013 Nintendo
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  2. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

    【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  3. 「Nintendo Switch」発表会、市場に溢れる思惑の正体とは【Re:エンタメ創世記】

    「Nintendo Switch」発表会、市場に溢れる思惑の正体とは【Re:エンタメ創世記】

  4. 『艦これ』スラリと伸びた足が魅力の「Z1(レーベレヒト・マース)」フィギュアが登場

  5. 「ガルパン」西住みほ&まほが水着フィギュアに!姉妹でキュートに登場

  6. 『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  9. 「きのこの山」「たけのこの里」のガチ対決がオセロで実現…!「きのこの山VSたけのこの里 オセロ ゲーム3」1月18日発売

  10. 【特集】イラストをVRや3D空間で全方位に動かせる 「Live2D Euclid」に迫る ― 2D顔+3D体という”作画”して生み出す、新次元の3D表現

アクセスランキングをもっと見る