人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2013】ソニープレスカンファレンスまとめ ─ PS4本体の価格や仕様、『FFXV』などの期待作の発表も

ソニー PS4

【E3 2013】ソニープレスカンファレンスまとめ ─ PS4本体の価格や仕様、『FFXV』などの期待作の発表も
  • 【E3 2013】ソニープレスカンファレンスまとめ ─ PS4本体の価格や仕様、『FFXV』などの期待作の発表も
  • 【E3 2013】ソニープレスカンファレンスまとめ ─ PS4本体の価格や仕様、『FFXV』などの期待作の発表も
  • 【E3 2013】ソニープレスカンファレンスまとめ ─ PS4本体の価格や仕様、『FFXV』などの期待作の発表も
  • 【E3 2013】ソニープレスカンファレンスまとめ ─ PS4本体の価格や仕様、『FFXV』などの期待作の発表も
E3 2013の各社プレスカンファレンスは日本時間で昨夜より実施されていますが、本日行われたソニーによる「プレイステーション E3 2013 プレスカンファレンス」が終了し、その内容をこちらにまとめてみました。

各記事のタイトルに一言コメントを併記していますので、内容が気になった方は、記事をチェックしてみてください。


【E3 2013】PlayStation 4、本体仕様の詳細を発表 ― DUALSHOCK 4やPlayStation Cameraの仕様もチェック
PlayStation 4の本体詳細が明らかに!

【E3 2013】初公開されたプレイステーション4本体、間近でチェック
プレイステーション4、本体やコントローラを直接体験しました。

【E3 2013】カンファレンス直後の吉田修平氏に聞くPS4のゲーム、本体、中古対策
PS4でゲームを共有する場合の説明動画も公開中。

【E3 2013】SCE初のF2Pゲーム『Destiny of Spirits』がPS Vita向けに発表 ― ソーシャルと位置ゲーのミックス
運命を導く「ディスティニー・エンジン」に期待大。

【E3 2013】PS Plus、サービスは現行機と共通して利用可能 ─ 「夏のプラス祭り」も実施
PS4でもPS Plusは大活躍。「PS Plus 15日間無料お試しキャンペーン」の詳細も。

【E3 2013】PS4は中古ゲームをサポート、常時オンライン接続も非搭載に
ディスクを小売りに売ることも、友人に貸すことも可能。

【E3 2013】ついにPS4の価格が判明!400ドルを切る
PS4の価格は399ドル(349ポンド)。日本の発売時期と価格はまだ未定。

【E3 2013】『キングダムハーツ3』がPS4で開発中!成長したソラの姿も確認
「原点回帰」や「王道進化」を感じる、期待の一作。

【E3 2013】シリーズ最新作『ファイナルファンタジー XV』がPS4に登場
『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』は、『ファイナルファンタジー XV』に生まれ変わりました。

【E3 2013】ついにPS4の本体が公開される ― PS2を彷彿とさせるデザインが印象的
プレイステーションの、新たな歴史の始まりです。

PS4の詳細含め、見逃せない情報ばかりのカンファレンスとなりました。本体やソフトの発売がすでに待ちきれない想いですが、今は続報を待ちましょう。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【レポート】『龍が如く6 命の詩。』新情報が続々と明らかに…桐生一馬の伝説は最終章へ

    【レポート】『龍が如く6 命の詩。』新情報が続々と明らかに…桐生一馬の伝説は最終章へ

  2. 【レポート】オープンワールドに進化した『討鬼伝2』―“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

    【レポート】オープンワールドに進化した『討鬼伝2』―“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

  3. 「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始…新たな機能登場か

    「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始…新たな機能登場か

  4. 『ベルセルク無双』発売延期、新たな発売予定日は10月27日

  5. コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

  6. 『龍が如く6』実機プレイ映像公開!過去作とは一線を画すほどシームレス

  7. 『龍が如く6 命の詩。』発売日は2016年12月8日に!追加キャストには藤原竜也、小栗旬など起用

  8. PSVRの予約再開は「準備が整い次第」…公式サイトやメルマガで案内

  9. 日本一ソフトウェア、サマーセール第1弾を開始…『ディスガイア』シリーズ3作を1,500円から提供

  10. 『マクロスΔスクランブル』公式サイトオープン!初回封入特典や期間限定生産版の情報も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top