人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2013】『クリムゾンドラゴン』には同期と非同期のマルチモードが搭載 ― フレンドのドラゴンとも遊べる

マイクロソフト Xbox One

【E3 2013】『クリムゾンドラゴン』には同期と非同期のマルチモードが搭載 ― フレンドのドラゴンとも遊べる
  • 【E3 2013】『クリムゾンドラゴン』には同期と非同期のマルチモードが搭載 ― フレンドのドラゴンとも遊べる
Xbox OneとXbox 360でリリースが予定されている『クリムゾンドラゴン』には、同期と非同期に対応したマルチプレイモードが搭載されていることが明らかになりました。

『クリムゾンドラゴン』は、 ドラゴンの背中に乗って戦う3Dシューティングゲームで、『パンツァードラグーン』の精神的な後継作品として高い期待をもたれているタイトルです。

当初は2012年にDLタイトルとして配信予定でしたが、突然の配信延期発表以後、開発が続けられているという情報以外表立った音沙汰がなくなってしまいました。しかし昨日のマイクロソフトのE3プレスカンファレンスにおいてXbox One対応が発表され、再び表舞台に帰ってきました。

そんな『クリムゾンドラゴン』には、同期と非同期のマルチプレイモードが用意されていることが海外メディア「Polygon」のレポートで明らかになりました。

これは、同タイトルのデモをプレイ中、マイクロソフトのスポークスマンから知らされた情報だということで、プレイヤーはフレンドや、もしくは見知らぬ人とのマッチングによりオンラインでのリアルタイムな戦闘に参加することができますが、非同期モードではオフラインのフレンドのドラゴンと遊ぶこともできるようです

詳細についてはわかっていませんが、おそらく『ドラゴンズドグマ』のポーンのようなシステムに近いのかもしれません。なお、『クリムゾンドラゴン』はXbox Oneのロンチを目標に現在も開発が続けられており、新コンソールの機能を活かした様々な要素を追加する予定だと開発者が語っています。

さらにXbox 360版のリリースも予定されているということですので、今後の新情報に期待したいところです。

《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 【Xbox One 記者説明会】泉水敬氏「日本独自のコンテンツを揃えることを重視した」一問一答

    【Xbox One 記者説明会】泉水敬氏「日本独自のコンテンツを揃えることを重視した」一問一答

  2. 昔懐かしのカートゥーン調アクション『Cuphead』約6分半の最新ゲームプレイ!

    昔懐かしのカートゥーン調アクション『Cuphead』約6分半の最新ゲームプレイ!

  3. 【TGS2016】『ハッピーダンジョン』まさに“桁違い”のダメージを叩き出すハック&スラッシュRPGは、「みんなでわちゃわちゃと楽しめる」一作に

    【TGS2016】『ハッピーダンジョン』まさに“桁違い”のダメージを叩き出すハック&スラッシュRPGは、「みんなでわちゃわちゃと楽しめる」一作に

  4. 【プレイレビュー】画面分割プレイの楽しさを探る!『Minecraft: Xbox 360 Edition』

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top