人生にゲームをプラスするメディア

これまで以上にリンクがぬるぬる動く? 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』は60fpsに(訂正有り)

任天堂 3DS

これまで以上にリンクがぬるぬる動く? 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』は60fpsに(訂正有り)
  • これまで以上にリンクがぬるぬる動く? 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』は60fpsに(訂正有り)
  • これまで以上にリンクがぬるぬる動く? 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』は60fpsに(訂正有り)
  • これまで以上にリンクがぬるぬる動く? 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』は60fpsに(訂正有り)
  • これまで以上にリンクがぬるぬる動く? 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』は60fpsに(訂正有り)
  • これまで以上にリンクがぬるぬる動く? 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』は60fpsに(訂正有り)
任天堂が3DS向けにリリースを予定している『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』が、60FPSで動くことが明らかになりました。

これはプロデューサーを務める任天堂の青沼英二氏が、海外メディア「EDGE」のインタビューで明らかにしたもので、同タイトルは3D効果のある中で60fpsで動かすことができるということです。

これまで発売された3DSゲームのフレームレートは多くが30fpsですが、高いフレームレートは3Dをより安定させると青沼氏がその重要性を強調していることもあり、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』をきっかけに、今後発売される3DSタイトルでは60fpsが主流となってくるのかもしれません。

また、同タイトルには3D立体視の機能を存分に活かした要素が多数取り入れられていますが、必ずしも3Dスイッチをオンにすることを強制するものではなく、それ無しで解決できない要素は全く取り入れていないとも青沼氏は語っています。

高いフレームレートでどんな風に3D立体視表現が変わるのか、実際に目にする日が待ちきれませんね。

※訂正とお詫び
青沼氏の人名に誤記がありましたので訂正致しました。謹んでお詫び申し上げます。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『世界樹の迷宮V』迷宮で出会う謎めく少女たちを紹介! すれちがい通信で友達のキャラが迷宮に登場

    『世界樹の迷宮V』迷宮で出会う謎めく少女たちを紹介! すれちがい通信で友達のキャラが迷宮に登場

  2. 【Wii U DL販売ランキング】『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』2位、『Mighty No.9』初登場ランクイン(6/27)

    【Wii U DL販売ランキング】『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』2位、『Mighty No.9』初登場ランクイン(6/27)

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 今週発売の新作ゲーム『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』『LEGO Star Wars: The Force Awakens』『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』他

  5. 『妖怪ウォッチ3』を堺雅人が「ウィッス~」と紹介! OPテーマにのせた最新PVもお披露目

  6. 『ポケモン』まぐちポシェット&ファスナーポーチ登場、ピカチュウ・ニョロゾ・コイキングなど

  7. 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場

  8. 『ショベルナイト』全世界売り上げが120万本達成!パッケージ版はWii U向けが一番人気

  9. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』恋愛から結婚、そして子供が生まれるまでの流れが公開

  10. HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

アクセスランキングをもっと見る

page top