人生にゲームをプラスするメディア

『ルイージマンション2』を手掛けたカナダのスタジオNext Level Games、さらに多くの任天堂タイトル制作へ意欲

その他 全般

3DSタイトル『ルイージマンション2』を手掛けたNext Level GamesのKen Yeeloy氏とBryce Holliday氏が、海外サイトのインタビューに回答をよせ、さらに多くの任天堂タイトルを手がけたいという意気込みを伝えています。

『ルイージマンション2』のプロデューサーKen Yeeloy氏は、タイトルリリースのたびにステップアップしていくような感覚だったのではないかという問いかけに、「まぁそんな感じですね」と笑いながら返答。また、「自分たちは任天堂タイトルを復刻させることができるチームという認識をされていたと思うし、任天堂と協力し、ハイクオリティなゲームを作り上げるための技術力を固めてきた。次は一体どんなIPを手掛けることになるのか楽しみでしようがない」と語っています。

さらに、次は何を作りたいですかという率直な質問に対しては、『ルイージマンション2』のディレクターをつとめるBryce Holliday氏が回答をし、「どんな任天堂IPでも歓迎するが、もし叶うのならばゼルダかマリオのゲームを手がけてみたい」と、その胸の内を明かしています。

Next Level Gamesは、過去ゲームキューブで発売されたアクションスポーツゲーム『マリオストライカーズ』、Wii用のボクシングゲーム『パンチアウト!!』のほか、最近では3DSタイトル『ルイージマンション2』といった任天堂タイトルを手掛けるカナダのゲームスタジオです。

任天堂の正式なセカンドパーティではない独立したスタジオではあるものの、新しいユーザーに向けて旧タイトルをリブートするという点については、レトロスタジオと似たものがあるように感じられます。

これまでの功績からみても要注目と言えるNext Level Gamesが次に示すタイトルは何なのか、今から楽しみです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

    【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  2. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  3. 『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

    『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

  4. 「きのこの山」「たけのこの里」のガチ対決がオセロで実現…!「きのこの山VSたけのこの里 オセロ ゲーム3」1月18日発売

  5. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  8. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  9. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  10. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

アクセスランキングをもっと見る