人生にゲームをプラスするメディア

『ルイージマンション2』を手掛けたカナダのスタジオNext Level Games、さらに多くの任天堂タイトル制作へ意欲

その他 全般

3DSタイトル『ルイージマンション2』を手掛けたNext Level GamesのKen Yeeloy氏とBryce Holliday氏が、海外サイトのインタビューに回答をよせ、さらに多くの任天堂タイトルを手がけたいという意気込みを伝えています。

『ルイージマンション2』のプロデューサーKen Yeeloy氏は、タイトルリリースのたびにステップアップしていくような感覚だったのではないかという問いかけに、「まぁそんな感じですね」と笑いながら返答。また、「自分たちは任天堂タイトルを復刻させることができるチームという認識をされていたと思うし、任天堂と協力し、ハイクオリティなゲームを作り上げるための技術力を固めてきた。次は一体どんなIPを手掛けることになるのか楽しみでしようがない」と語っています。

さらに、次は何を作りたいですかという率直な質問に対しては、『ルイージマンション2』のディレクターをつとめるBryce Holliday氏が回答をし、「どんな任天堂IPでも歓迎するが、もし叶うのならばゼルダかマリオのゲームを手がけてみたい」と、その胸の内を明かしています。

Next Level Gamesは、過去ゲームキューブで発売されたアクションスポーツゲーム『マリオストライカーズ』、Wii用のボクシングゲーム『パンチアウト!!』のほか、最近では3DSタイトル『ルイージマンション2』といった任天堂タイトルを手掛けるカナダのゲームスタジオです。

任天堂の正式なセカンドパーティではない独立したスタジオではあるものの、新しいユーザーに向けて旧タイトルをリブートするという点については、レトロスタジオと似たものがあるように感じられます。

これまでの功績からみても要注目と言えるNext Level Gamesが次に示すタイトルは何なのか、今から楽しみです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ガールズ&パンツァー 最終章」の制作決定!

    「ガールズ&パンツァー 最終章」の制作決定!

  2. 【レポート】PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア先行イベントで「極まる」新要素を体験

    【レポート】PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア先行イベントで「極まる」新要素を体験

  3. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

    【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  4. 名前の書かれた“ゲームカセット”の持ち主を探すサイト「名前入りカセット博物館」とは

  5. 【週刊インサイド】リオ五輪閉会式「安倍マリオ」が国内外で注目集める…『ポケモンGO』関連も引き続き話題に

  6. リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

  7. 【アニサマ2016】デーモン小暮閣下からシンデレラガールズまで!ALTIMAからは活動休止も

  8. 「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」梶裕貴、悠木碧らキャスト発表 第1弾トレーラーも公開

  9. カラー初の企画展覧会11月23日から30日まで開催… 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の資料などを展示

  10. 【昨日のまとめ】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選、スマホ向け『ディシディア FF オペラオムニア』2016年配信、名前の書かれたゲームカセットを持ち主に返すサイト…など(8/27)

アクセスランキングをもっと見る

page top