人生にゲームをプラスするメディア

『ルイージマンション2』を手掛けたカナダのスタジオNext Level Games、さらに多くの任天堂タイトル制作へ意欲

その他 全般

3DSタイトル『ルイージマンション2』を手掛けたNext Level GamesのKen Yeeloy氏とBryce Holliday氏が、海外サイトのインタビューに回答をよせ、さらに多くの任天堂タイトルを手がけたいという意気込みを伝えています。

『ルイージマンション2』のプロデューサーKen Yeeloy氏は、タイトルリリースのたびにステップアップしていくような感覚だったのではないかという問いかけに、「まぁそんな感じですね」と笑いながら返答。また、「自分たちは任天堂タイトルを復刻させることができるチームという認識をされていたと思うし、任天堂と協力し、ハイクオリティなゲームを作り上げるための技術力を固めてきた。次は一体どんなIPを手掛けることになるのか楽しみでしようがない」と語っています。

さらに、次は何を作りたいですかという率直な質問に対しては、『ルイージマンション2』のディレクターをつとめるBryce Holliday氏が回答をし、「どんな任天堂IPでも歓迎するが、もし叶うのならばゼルダかマリオのゲームを手がけてみたい」と、その胸の内を明かしています。

Next Level Gamesは、過去ゲームキューブで発売されたアクションスポーツゲーム『マリオストライカーズ』、Wii用のボクシングゲーム『パンチアウト!!』のほか、最近では3DSタイトル『ルイージマンション2』といった任天堂タイトルを手掛けるカナダのゲームスタジオです。

任天堂の正式なセカンドパーティではない独立したスタジオではあるものの、新しいユーザーに向けて旧タイトルをリブートするという点については、レトロスタジオと似たものがあるように感じられます。

これまでの功績からみても要注目と言えるNext Level Gamesが次に示すタイトルは何なのか、今から楽しみです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

    「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

    『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  4. ゲームにハマり過ぎた男性がメーカー訴訟を検討、仕事と妻を失う

  5. 『Call of Duty』に登場する実在人物一家がメーカーへの訴訟検討 ―「野蛮に描かれている」

  6. 【特集】『Googleカメラ翻訳大会(ゲームパッケージ編)』結果発表!―シュールな世界へようこそ…

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 『Fate/Grand Order』ランサー・スカサハがねんどろいど化!2017年8月発売予定

  9. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  10. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

アクセスランキングをもっと見る