人生にゲームをプラスするメディア

【カプコンバー】カプコン創業30周年記念、グランドメニューリニューアル ― 萩原氏がお勧めするメニューは!?

その他 全般

「全メニューオススメ!」と語る萩原氏
  • 「全メニューオススメ!」と語る萩原氏
  • パセラリゾーツ新宿店
  • カプコンバー1周年ロゴ
  • メインポップ
  • グランドメニューリニューアル発表
  • パブリシティ企画推進室室長の萩原良輔氏
  • グランドメニューの一例
  • スタンプカードを集めるともらえるカプコンバーオリジナルタンブラー
1周年を迎えたパセラリゾーツ新宿店1Fの「カプコンバー」が6月11日(火)よりカプコン創業30周年を記念してグランドメニューを一新します。それに先立ち、パセラリリゾーツ新宿店にてニューアルメニュー発表会が行われました。その様子をレポートいたします。

壇上にはパブリシティ企画推進室室長の萩原良輔氏が登場。「カプコンバーが2周年目に突入した中、6月11日にカプコンが創業30周年を迎えます。そこでカプコンバーでも何かできないかと思い、グランドメニューを一新することにしました」と今回のグランドメニューリニューアルの動機を語りました。

■グランドメニューは17品増えて97品に!
リニューアル後のグランドメニューはフードが41品、ドリンクが56品、計97品になります。リニューアル前が80品だったので、17品も増えたことになります。これに期間限定で展開中の『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』のメニューを足すと100品目を越えるラインナップに。今後、新作が発売される中で期間限定コラボメニューも追加されていく予定とのことです。

■内装もリニューアル
リニューアルはメニューだけではありません。まずロゴが1周年を記念したものに変更、メインポップも一新されています。内装もリニューアルされ、カウンターの後ろにある2箇所のグラフィックシートが変更されます。グッズのショウケース、書籍の本棚も増えているので、実物をみながらグッズや書籍を注文することも可能です。

■スタンプカードが金額制に
スタンプカードのシステムも一新。これまでは1品注文すると1つスタンプが捺印されましたが、6月11日より金額によってハンコを捺印するシステムに変更されます。スタンプカードがたまるとカプコンバーオリジナルタンブラーがもらえます。写真で紹介しているものはカプコンバー1周年記念ロゴがデザインされたものですが、今後色々なデザインが追加されていくそうです。

■萩原氏がオススメするメニューは!?
グランドメニューが97品になるとまずはどれを頼めばいいのか迷ってしまいますね。そこで萩原氏にオススメのメニューをうかがいました。「今回はカプコン創業30周年を記念してのグランドメニューリニューアルなので、定番を残しつつ新しいメニューに挑戦しています。特別に1品だけオススメするというわけでなく、グランドメニュー全てを見て食べて楽しんでいただけたらと思っています。リピーターが飽きないように 1度では食べきれないメニューを用意したので、次に何を食べるかを楽しみにしながら来店していただけたら嬉しいです」と語りました。

また、ドリンクメニューが多い点についてはこだわりがあるとのこと。「フードメニューはタイトルに関係なく食べたいものを注文する方が多く、ドリンクメニューは好きなタイトルやキャラクターのものを注文する方が多いことがわかりました。そこでドリンクメニューはタイトルごとに色々な味が楽しめるようにタイトルごとにたくさんの種類を用意しました」とのこと。タイトルごとにアルコールとソフトドリンクが用意されているので誰でも頼みやすくなっています。

カプコンバーといえば店員のパフォーマンスが面白いことで有名ですが、これについて萩原氏は「食べることだけではすぐに飽きてしまうと思うので、店員のパフォーマンスによって食べる以外の楽しみを提供したいと思いました。テーマパークのサービスを参考にしています」と語りました。

今後、『逆転裁判5』や『モンスターハンター4』などのタイトルについてもコラボメニューを展開する予定があると語った萩原氏。何度も通って、全メニューを制覇したいですね。

■カプコンバー
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-3-16 パセラリゾーツ新宿本店1F
営業時間:年中無休 月~金 14:00~23:30、土日祝日 11:30~23:30
※各回120分制 (90分経過後ラストオーダー)
※各回共に定数は32名で、 土日のみ整理券を配布。
※ローソンチケット(http://l-tike.com/)で席を予約することが可能です。
※条例に基づき、18時以降、16歳未満の方の来店はできません。
※平日のみ電話予約可能。
《みかめ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  2. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

    『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  3. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

    シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  4. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  7. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  8. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  9. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

  10. TIME誌が選ぶ『2017年最も期待のゲーム』50選―国産ゲームも!

アクセスランキングをもっと見る