人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンター4』関連グッズがソフトと同日発売 ― 紋章が刻まれたシックな3DS収納ポーチなど

任天堂 3DS

「モンスターハンター4 3DS LLポーチ(紋章)」
  • 「モンスターハンター4 3DS LLポーチ(紋章)」
  • しっかりとした構造になっています
  • 「モンスターハンター4 オリジナルSDHCカード(8GB)」
  • 「モンスターハンター4 クリーニングクロス」
  • 死闘の瞬間が描き込まれています
  • 「モンスターハンター4 マルチスタンド」
  • 立体の度合いがよく分かります
  • レリーフのおかげで安定感も増しそうです
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4』の新たな関連グッズを、イーカプコンで発売することを発表しました。

最新映像が公開され、9月14日の発売日が待ち遠しい『モンスターハンター4』。ソフト単体だけでなく、数量限定の同梱版「ゴア・マガラブラック」と「アイル―ホワイト」の両バージョンが発売されるなど、発売前から様々な情報が公開され、ファンの心を捉えて離しません。

そんな『モンスターハンター4』の大きな波に、新たな関連グッズが加わります。今回用意されたのは、「モンスターハンター4 3DS LLポーチ(紋章)」、「モンスターハンター4 オリジナルSDHCカード(8GB)」、「モンスターハンター4 クリーニングクロス」、「モンスターハンター4 マルチスタンド」の4つで、どれも、モンハンライフの充実に役立つものばかりです。

「モンスターハンター4 3DS LLポーチ(紋章)」は、3DSカードソフトを2枚収容できるインナーポケットに加え、3DS用アダプタまで収納できるという、優れた機能性を持ち合わせるポーチです。任天堂正式ライセンス商品となるので、品質の高さも保証付き。そして正面は「モンスターハンター4」の紋章がデザインされており、便利なだけでなく、持つ者を満足させてくれる仕上がりとなっています。価格は2,520円(税込)です。

3DSや3DS LLの本体に付属されているSDカードは、バージョンによって異なりますが、2~4GBのものになります。それでは足りないという方には「モンスターハンター4 オリジナルSDHCカード(8GB)」がお勧めです。こちらのカードはCLASS10対応となっており、ゲームダウンロードやセーブデータ、保存時の高速化でゲームプレイ時のストレスを軽減してくれます。また、パッケージとラベルは『モンスターハンター4』デザインとなっており、狩りのお供には最適です。価格は2,079円(税込)となります。

長く遊んでいれば、画面についた埃などがどうしても気になってしまいます。そんなお手入れの際には、「モンスターハンター4 クリーニングクロス」が役に立ちます。液晶画面の小さなゴミや指紋汚れをキレイにふき取れるマイクロファイバー製クリーニングクロスは、実用性も抜群です。全面にゴア・マガラをあしらっており、それだけでもただのクロスとはひと味違います。価格は998円(税込)です。

そして最後は、まさに「飛び出す迫力」と言える、「モンスターハンター4 マルチスタンド」。携帯電話やスマートフォン、携帯ゲーム機、身の回りの小物などを入れておける便利なマルチスタンドに、ゴア・マガラのレリーフが立体的に施されております。スタンドから這い出るゴア・マガラに、思わず息を飲んでしまいそうです。宝を守る番人のごとく、あなたの小物をしっかり守ってくれることでしょう。価格は2,625円(税込)です。

これらのグッズは、カプコンオフィシャルショップイーカプコンにて、画像や詳細が公開されています。サイズやスペックなどを詳しく知りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

    『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

  2. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  3. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  4. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  5. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  6. 勝たなきゃゴミだ!『MHF-G』×「カイジ」コラボの再現度が高すぎて、見ているだけで“ざわざわ”する

  7. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  10. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

アクセスランキングをもっと見る

page top