人生にゲームをプラスするメディア

「ゲームセンターCX」10周年記念「大プロジェクト」始動 ― 6月14日に有野課長が発表会見

その他 全般

番組10周年記念プロジェクト発表会見に臨む「有野課長」
  • 番組10周年記念プロジェクト発表会見に臨む「有野課長」
  • 「ゲームセンターCX」番組ロゴ
フジテレビジョンは、CS放送フジテレビONE スポーツ・バラエティで放送中の人気番組「ゲームセンターCX」において、10周年を記念したプロジェクトを実施すると発表しました。

「ゲームセンターCX」は、「有野課長」こと有野晋哉さんをナビゲーターに、レトロなゲームをプレイするコーナー「有野の挑戦」など、ゲーマーから圧倒的な支持を得ているバラエティー番組です。フジテレビCS放送フジテレビONEスポーツ・バラエティでの放送のほか、Wii『みんなのニンテンドーチャンネル』や、3DS『ニンテンドーeショップ』でもバーチャルコンソールなどを取り扱った動画配信を行っています。

先日は、ついに任天堂の岩田社長との共演を果たし「ビデオゲームの普及と啓蒙に貢献した」と評された有野課長。2003年11月に放送をスタートした同番組は、数々の名作ゲームに挑戦し続け、今年ついに10周年を迎えます。有野課長のプレイを通して、レトロなゲーム画面に刺激され、視聴者自身も当時経験した失敗を繰り返す課長のプレイに懐かしさを覚え、多くのファンの支持を得てきました。今では国内だけでなく海外でも人気の長寿バラエティ番組となっています。

そんな「ゲームセンターCX」の「最初で最後」になるであろう「1年がかりの大プロジェクト」が実施されるとの情報をキャッチ。その立ち上げに際し、6月14日に「10thアニバーサリープロジェクト」の詳細発表会見が行われます。一般入場はなく記者会見の形式となるものの、有野課長自らが出席し、プロジェクトの詳細について語られる模様です。

■「ゲームセンターCX」10thアニバーサリープロジェクト 発表記者会見
日時:2013年6月14日(金)13:00~
出席者:有野晋哉(よゐこ)

過去に行われた長編プロジェクトでは、番組でゲームソフトを制作する企画として、ニンテンドーDSソフト『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』を発売。レトロゲーム風新作ゲームをオムニバス形式で収録した本作はスマッシュヒットを記録し、続編となる『2』も発売されました。

6月14日の会見では一体どのようなプロジェクトが発表されるのでしょうか。続報にご期待ください。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. TRIGGER制作「リトルウィッチアカデミア」TVアニメ化決定

    TRIGGER制作「リトルウィッチアカデミア」TVアニメ化決定

  4. レベルファイブ、クロスメディアシリーズ第5弾を7月発表!イメージアートをお届け

  5. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

  6. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  7. E3の振り返り、そして編集長退任します【オールゲームニッポン 第34回】

  8. 「comico」2000万DL突破、週間読者数は350万人に

  9. VR版『ラグナロクオンライン』を台湾ユーザーが開発、これがリアルVRMMOか…

  10. 2003年発売の「ことば選び実用辞典」が緊急重版、Twitterの“創作クラスタ”などで話題に

アクセスランキングをもっと見る

page top