人生にゲームをプラスするメディア

ソニー、投資ファンドのエンタメ部門一部売却提案を協議

ソニー その他

写真提供: Getty Images
  • 写真提供: Getty Images
ソニーは米投資ファンド「サード・ポイント」のダニエル・ローブ氏が提案した、エンターテイメント部門のIPOによる一部売却について協議を行なっているとのこと。

ブルームバーグが以下のように報じました。

ソニー は資産家のダニエル・ローブ氏が提言したエンターテインメント部門の一部売却案をめぐり、米モルガン・スタンレーやシティグループ と協議していることが30日までに分かった。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。
ブルームバーグ 2013/5/31 16:35


これはローブ氏が今月14日にソニー本社を訪れ、平井一夫社長に直接提案したもので、全文がニューヨークタイムスにて公開されています(Market Hackに一部日本語訳あり)。具体的には、ソニー・ピクチャーズなどのエンターテイメント部門を分社化し、米国でIPOを実施し、15~30%を売却することを挙げています。

これに対し、ソニーは同事業は重要で、売却の予定はないとしましたが、真摯に検討する方向のようです。

ソニーの広報担当者はエンタテインメント事業の提案について「(平井社長兼CEOの従来の発言の通り)エンタテインメント事業はソニーの成長にとって重要な事業で、売却の予定はない」とするコメントを発表した。
ロイター通信 2013/5/14 16:22


ソニーの2013年3月期の連結業績によれば、映画部門の売上高は6577億円、営業利益341億円。音楽部門の売上高は4428億円、営業利益369億円。

サード・ポイントはソニーの発行済株式の約6%を既に取得したことを明らかにしています。

ちなみに売却提案にゲーム部門は含まれないようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 現代学園×美少女×ファンタジーなRPG『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』情報公開!岸田メル・時雨沢恵一・五十嵐雄策・夏海公司を起用

    現代学園×美少女×ファンタジーなRPG『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』情報公開!岸田メル・時雨沢恵一・五十嵐雄策・夏海公司を起用

  2. 美少女従魔RPG『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』12月22日発売決定、新システム「リリィ」などの情報も

    美少女従魔RPG『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』12月22日発売決定、新システム「リリィ」などの情報も

  3. PS4/PS Vita『フィリスのアトリエ』の新たな登場キャラやゲームシステムなどの最新情報が公開!

    PS4/PS Vita『フィリスのアトリエ』の新たな登場キャラやゲームシステムなどの最新情報が公開!

  4. 『ニーア オートマタ』の気になるアレコレを開発者に直撃―Steamでの国内向け発売はある?

  5. 【CEDEC 2016】ノンゲームVRコンテンツ制作裏話...『シン・ゴジラ』と『乃木坂46 VRホラーハウス』ができるまで

  6. 【レポート】“落命”に沸いた『仁王』β体験版先行体験会!『Bloodborne』開発者も戦国死にゲーに挑戦

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. 「ペルソナ5 公式ガイドブック」ゲームソフトと同日発売決定―物語中盤までサポート!

  9. ダーク戦国ACT『仁王』最新プレイムービーがお披露目!強大な妖怪たちが立ちはだかる

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る

page top