人生にゲームをプラスするメディア

『New スーパールイージU』詳細公開 ─ マリオと異なる性能や必要容量など

任天堂 Wii U

ルイージの記念すべき一作!
  • ルイージの記念すべき一作!
  • パッケージ版
任天堂は、ダウンロード及びパッケージとして販売するWii Uソフト『New スーパールイージU』の購入方法や詳細情報を公式サイトに公開しました。

『New スーパーマリオブラザーズU』の追加コンテンツとして制作が始まった『New スーパールイージU』は、本編に登場する82コースを全て一新するなどの新要素が多く追加され、また単体のパッケージソフトとしての発売も決まり、まさに「ルイージの年」を記念するに相応しいソフトへと進化しています。

マリオとの差別化が図られたルイージの性能や、多人数プレイ時にプレイキャラとして選べる「トッテン」などの追加要素は、『New スーパールイージU』のみに許された特権です。同じようでまったく違う「New」ワールドを楽しめる日々は、少しずつ近づいています。

ちなみに、ダウンロードコンテンツとパッケージソフトは、発売時期や価格も異なり、ユーザーの環境に応じて必要な情報が異なります。その流れを分かりやすく説明するため、購入の流れをシンプルにまとめた案内が公式サイトにアップされています。

『New スーパーマリオブラザーズU』を持っているか否か、インターネット環境があるかどうか、それらの条件によって、パッケージ版を買うしかないのか、追加コンテンツとして導入できるのか、選択肢が変わります。不安な方は、公式サイトで紹介されている購入方法を、自分の環境と照らし合わせつつご覧ください。

なお、追加コンテンツとして導入する場合、保存するのに必要な空き容量は1.5GB以上となっています。決して小さなサイズではないので、容量の確保は予め注意をお願いします。

ちなみに追加コンテンツの配信日は、パッケージ版の発売日よりも約1ヶ月前になるので、少し早く遊びたいという方は、追加コンテンツを選ぶのもひとつの手です。逆に現物として手元に置きたい人は、7月13日のパッケージ版をお待ちください。

『New スーパールイージU』は、追加コンテンツ版が6月19日配信予定で価格は2,100円(税込)です。パッケージ版は7月13日発売予定で価格は3,885円(税込)となっています。

(C)2013 Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  2. 「闘会議2017」で『ゼルダの伝説 BoW』を先行プレイ! 体験可能なニンテンドースイッチタイトルを発表

    「闘会議2017」で『ゼルダの伝説 BoW』を先行プレイ! 体験可能なニンテンドースイッチタイトルを発表

  3. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

    『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  4. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

  5. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ステージで声優の青木瑠璃子が大興奮!デモ版で広大な世界を冒険

  6. 2017年も『ポケモン』×「カゴメ」のケチャップキャンペーンが開催!「ねぶくろピカチュウぬいぐるみ」などが当たる

  7. スイッチ向け新作RPG『Project OCTOPATH TRAVELER』開発情報を綴るFacebookページが公開

  8. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  9. ニンテンドースイッチは「すれちがい通信」「Miiverse」に対応せず、海外メディアが報道

  10. 宮本茂が語る『スーパーマリオ オデッセイ』への思い ─ 本作は“ガッツリ遊べるアクション”に

アクセスランキングをもっと見る