人生にゲームをプラスするメディア

『熱血硬派くにおくん すぺしゃる』お得な価格のダウンロード版配信開始― 初代『くにおくん』の物語がベース

任天堂 3DS

ストーリーモードは初代『熱血硬派くにおくん』の物語がベース
  • ストーリーモードは初代『熱血硬派くにおくん』の物語がベース
  • 新規エピソード追加などファン垂涎
  • アーケードモードは、初代をそのままSDグラフィックに
  • 懐かしの場面も再現
  • バトルロイヤルはシリーズキャラが夢の共演
  • 『大運動会』的なステージや
  • 『時代劇だよ全員集合』的なステージも
  • さまざまな条件を満たす「ミッション」
アークシステムワークスは、ニンテンドー3DSソフト『熱血硬派くにおくん すぺしゃる』のダウンロード版を配信開始しました。

『熱血硬派くにおくん すぺしゃる』は、『くにおくん』シリーズ生誕25周年を記念した「熱血2Dアクションゲーム」です。初代アーケード版をベースにした「ストーリーモード」など多彩なゲームモードを搭載。2011年12月に発売された本作が、お得な価格のダウンロード版となって『ニンテンドーeショップ』にて配信開始されました。価格は2,500円(税込)となっており、パッケージ版よりもかなりお得な価格での配信となります。

初代アーケード版をベースに、原作者である岸本良久氏による新規書き下ろしのストーリーが展開する「ストーリーモード」では、アーケード版では明かされなかった新事実なども描かれるほか、RPG的な成長要素も搭載。25周年を経た今だからこそ明かされる奥深いストーリーは、シリーズファン必見です。

みんなで楽しめる「バトルロイヤルモード」では、シリーズの人気キャラクターたちがタイトルの枠を越えて集結し、夢のコラボレーションを実現。ローカルプレイはもちろん、ダウンロードプレイにも対応しています。

「ギャラリーモード」では、シリーズが展開されていた当時の店頭販促ポスターや、今までに販売したゲームパッケージ・広告など、懐かしいイラストを多数閲覧することが可能です。『くにおくん』シリーズの歴史はもちろん、ファミコン世代が味わったなつかしい昭和のゲームや雰囲気も楽しむことができます。

パッケージ版発売時のプロモーション映像もあわせてぜひご覧ください。



『くにおくん』シリーズファンの方はプレイ必至の本作。無料体験版も配信中ですので、未プレイの方もこの機会にぜひプレイしてみてください。

『熱血硬派くにおくん すぺしゃる』は好評発売中。価格はパッケージ版が4,410円(税込)、ダウンロード版が2,500円(税込)です。

(C) Million Co.,Ltd. / ARC SYSTEM WORKS
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

    『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  4. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  5. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  6. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  7. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  8. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  9. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  10. 『ゼルダ』ライクな洋RPG『Oceanhorn』がニンテンドースイッチに!

アクセスランキングをもっと見る