人生にゲームをプラスするメディア

任天堂ディスクシステムの名作アドベンチャー『新・鬼ヶ島』3DSバーチャルコンソールに追加

任天堂 3DS

『ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島』パッケージ
  • 『ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島』パッケージ
任天堂は、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにファミコンディスクシステムソフト『ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島(前後編)』を6月5日より配信開始します。

『ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島』は、1987年9月4日に前編が、1987年9月30日に後編が発売されたファミコンディスクシステムソフトです。『ファミコン探偵倶楽部』と肩を並べる任天堂の名作アドベンチャーゲームで、その楽曲は『スーパーマリオ』や『ゼルダの伝説』などで有名な近藤浩治氏が担当しています。

また、本編以外では『星のカービィ3』や『キャプテン★レインボー』などにゲスト出演したり、『大乱闘スマッシュブラザーズX』に楽曲がアレンジ収録されるなど、様々な所で未だ露出をし続けています。

『新・鬼ヶ島』は、「桃太郎」や「かぐや姫」、「浦島太郎」「金太郎」など、様々な昔話をモチーフにしており、プレイヤーは2人の主人公「どんべ」と「ひかり」を操作し、物語を読み進めます。

なお、初見プレイで詰まりやすいポイントを攻略するページがファミコンミニ版サイトに存在します。どうしても進めない時はチェックしてみてはいかがでしょうか。

『ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島』は、6月5日配信開始で価格は500円(税込)です。

(C)1987 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

    『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

  2. 3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

    3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

  3. ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

    ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

  4. Wii UのVCで『美少女雀士スーチーパイ』『シティコネクション』などが配信開始、シティコネクションの4タイトルが登場

  5. 群像劇RPG『アライアンス・アライブ』体験版が3月30日0時より配信開始

  6. 『ミートピア』無料体験版の配信スタート! 序盤をまるごとプレイ可能

  7. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  8. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  9. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  10. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

アクセスランキングをもっと見る