人生にゲームをプラスするメディア

マリオやカービィ、クラウドなど、生き生きした表情のカラフル&ハイクオリティなラテアートたち

その他 全般

マリオやカービィ、クラウドなど、生き生きした表情のカラフル&ハイクオリティなラテアートたち
  • マリオやカービィ、クラウドなど、生き生きした表情のカラフル&ハイクオリティなラテアートたち
  • マリオやカービィ、クラウドなど、生き生きした表情のカラフル&ハイクオリティなラテアートたち
  • マリオやカービィ、クラウドなど、生き生きした表情のカラフル&ハイクオリティなラテアートたち
  • マリオやカービィ、クラウドなど、生き生きした表情のカラフル&ハイクオリティなラテアートたち
カラフルでハイクオリティな、ちょっとオタク向けのラテアートが公開され、国内外で話題をよんでいます。

ラテアートはカフェラテやエスプレッソの上にミルクの泡などで絵を描くもので、色がついていないものが一般的ですが、今回この作品群を制作した日本人のNowtoo sugiさんは、ミルクに色付きシロップを混ぜるという凄技を考案。ブルーハワイシロップやイチゴシロップを使って狙った色をつくり、造形用の極小スプーンで少しずつ着色するという地道な作業を繰り返し、様々なゲームキャラクター、アニメキャラクターをモチーフとしたラテアートを公開しています。

発想はもちろん絵のセンスも素晴らしく、本物ソックリなカービィ、少しあどけない目元が可愛い『ファイナルファンタジーVII』のクラウド、眼光鋭い『ストリートファイターIV』のジュリといったキャラクターたちが生き生きとした表情で描かれています。特にマリオにいたっては、瞳が少年のようにキラキラしていて、なんともいえないキュートなオジサンになっています。



Nowtoo sugiさんはこの他にも沢山のラテアートを制作されています。また、制作過程もYouTube上で紹介されていますので、興味のあるかたはぜひご覧になってみてください。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

    『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

  2. 「マクロスΔ」フレイヤ役・鈴木みのりが劇中歌3曲を熱唱…ワンフェスステージレポ

    「マクロスΔ」フレイヤ役・鈴木みのりが劇中歌3曲を熱唱…ワンフェスステージレポ

  3. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』全世界7,500万DL達成、『艦これ』飲食施設「酒保伊良湖」7月28日オープン、『龍が如く6 命の詩。』桐生一馬の伝説が最終章に…など(7/26)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』全世界7,500万DL達成、『艦これ』飲食施設「酒保伊良湖」7月28日オープン、『龍が如く6 命の詩。』桐生一馬の伝説が最終章に…など(7/26)

  4. 劇場版「アクセル・ワールド」 絶好調スタート!舞台挨拶も大盛況

  5. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  6. 米動物園、『ポケモンGO』風のユニークな説明看板を作成…フラミンゴはCP140

  7. 『艦これ』公式飲食施設「酒保伊良湖」が7月28日オープン!島風モチーフの限定メニューも

  8. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

  9. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  10. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

アクセスランキングをもっと見る

page top