人生にゲームをプラスするメディア

SCEEプレジデント ジム・ライアン氏「山内さんは100%完璧主義者」

任天堂 Wii

SCEEプレジデント ジム・ライアン氏「山内さんは100%完璧主義者」
  • SCEEプレジデント ジム・ライアン氏「山内さんは100%完璧主義者」
  • SCEEプレジデント ジム・ライアン氏「山内さんは100%完璧主義者」
  • SCEEプレジデント ジム・ライアン氏「山内さんは100%完璧主義者」
  • SCEEプレジデント ジム・ライアン氏「山内さんは100%完璧主義者」
  • SCEEプレジデント ジム・ライアン氏「山内さんは100%完璧主義者」
  • SCEEプレジデント ジム・ライアン氏「山内さんは100%完璧主義者」
  • SCEEプレジデント ジム・ライアン氏「山内さんは100%完璧主義者」
  • SCEEプレジデント ジム・ライアン氏「山内さんは100%完璧主義者」
5月15日、「グランツーリスモ」の15周年を祝うイベントが、イギリス・シルバーストーンサーキットで開催され、シリーズの累計出荷数が全世界で7,000万本を達成したことが発表されました。

イベントステージに登壇した、ソニー・コンピュータエンタテインメント・ヨーロッパのプレジデント、ジム・ライアン氏は、この成功について「テクニカルな部分が世界一であること、完璧主義者である山内さんの自動車にかける情熱は、ゲームを触れば感じることができます」と、プロデューサーである山内一典氏へ祝福の言葉を述べました。

日本発のレーシングゲームが、ヨーローパ市場で受け入れられ、自動車文化では歴史の深いヨーロッパを舞台に15周年を記念するイベントが開催されたことに、山内氏の喜びもひとしおだったに違いありません。

ライアン氏は「グランツーリスモがなければ、(ヨーロッパにおける)プレイステーションの成功を築くことはできなかったと思います。グランツーリスモは、この15年間に全世界で7,000万本を超えることができ、この売り上げの半分近くをヨーロッパ地域で達成できたことを誇りに思います」と述べ、ヨーロッパにおいてグランツーリスモが重要なタイトルの一つであることを示しました。

また、ライアン氏はイベント後にインタビューに応え、グランツーリスモ15年の歴史などについて次のように語りました。

「(15年の中で一番印象的だったのは)プレイステーション2の発売後ですかね。プレイステーション2は、価格が高くて、利益は少なく、売りにくいハードで、ソフトの数にも不安を抱えていました。しかし、グランツーリスモ3の発売によりプレイステーション2本体の売上も伸び、GT3がプレイステーション2の販売に一番大きなインパクトをもたらしました。」

ヨーロッパ市場におけるグランツーリスモの成功の要因について、ライアン氏「ヨーロッパのマーケティングとポリフォニー・デジタルのリレーションシップがポイントで、ヨーロッパのマーケティングが要求するものを、開発スタジオがゲームに反映してくれています。1つの例としては、ここシルバーストーン・サーキットは、ヨーロッパのユーザーには魅力的なサーキットで、実際にユーザーからの要望も高くGT6に収録してもらうことになりました」と、ヨーロッパ市場の声をゲーム開発に反映していることを明かしました。

このグランツーリスモの成功から学んだものとして、ライアン氏「クオリティというものは、かけがえのないもの。山内さんが100%完璧主義者で、それが大事であることが解ってきました」と、感想を語りました。
《椿山和雄》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  5. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  6. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  7. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  8. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  9. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  10. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

アクセスランキングをもっと見る

page top