人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、YouTube上のプレイ実況動画にCM挿入

任天堂 その他

米国任天堂は、YouTube内に投稿されている特定時間以上の自社ゲームのプレイ実況動画にCM映像を割り込ませると発表しています。

任天堂は昨年よりYouTubeのパートナー企業となり、自社の映像コンテンツをYouTubeに登録し、友好な関係を築いていますが、その一方でこの度「任天堂のコンテンツを使った特定の長さ以上の動画」に関しては今後、任天堂のコマーシャルを前後、中間に挿入すべくYouTubeに働きかけるつもりであることを述べています。

この任天堂の動きは、ゲームプレイ実況動画で広告収入を得ている個人投稿家にとっては今後、広告収入を失うという大きなインパクトを伴うものです。

今回の発表を行った米国任天堂は「ほとんどの投稿ファン動画には影響は及びません」とした上で、「ファンの皆様には同社のコンテンツをこれまで通りYouTube上で楽しんで頂きたいと望んでおり、今回の措置は決して我々の知的財産をネット上の人々の目から遮断しようというものではありません」と表明しています。

この一件は知的財産の保護という意味合いよりも、動画サイトを積極的に活用していきたい同社のプロモーション戦略の一環という色彩が強いものといえるでしょう。
《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

    ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

  2. スイッチのライセンス周辺機器情報が公開、プレイスタンドやJoy-Conカバーも登場

    スイッチのライセンス周辺機器情報が公開、プレイスタンドやJoy-Conカバーも登場

  3. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  4. 『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  6. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  7. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『MINECRAFT:Wii U EDITION』首位奪還、『ファイアーエムブレム』シリーズ人気再び(2/27)

アクセスランキングをもっと見る