人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】レゴだらけのオープンワールドアクション『レゴシティ アンダーカバー』7月25日発売決定

任天堂 Wii U

【Nintendo Direct】レゴだらけのオープンワールドアクション『レゴシティ アンダーカバー』7月25日発売決定
  • 【Nintendo Direct】レゴだらけのオープンワールドアクション『レゴシティ アンダーカバー』7月25日発売決定
  • 【Nintendo Direct】レゴだらけのオープンワールドアクション『レゴシティ アンダーカバー』7月25日発売決定
  • 【Nintendo Direct】レゴだらけのオープンワールドアクション『レゴシティ アンダーカバー』7月25日発売決定
  • 【Nintendo Direct】レゴだらけのオープンワールドアクション『レゴシティ アンダーカバー』7月25日発売決定
  • 【Nintendo Direct】レゴだらけのオープンワールドアクション『レゴシティ アンダーカバー』7月25日発売決定
  • 『レゴシティ アンダーカバー』
任天堂は、高い評価を受けているオープンワールドタイプのアクションゲーム『レゴシティ アンダーカバー』を7月25日に発売すると発表しました。

『レゴシティ アンダーカバー』 は、建造物や生き物など、登場するものすべてがレゴで出来た町・レゴシティを舞台に、プレイヤーは警察官チェイス・マケインとなって、犯罪を企てる悪党を探し出すため、様々なアクションを駆使して広大な町を駆け回ります。

町にあるもの全てがレゴでできているので、壊しても組み立てられるというというのが大きな特徴。一度壊したレゴブロックを、使い道を変えて組み立て、仕掛けや謎を解くといった、プレイヤーの創造力を引き出すような要素が多く散りばめられています。

また、主人公は警察官以外の様々な職業に変身することができ、警察官であればスマートデバイスを用いた現場調査が。ドロボウであれば、カギの解錠や金庫破りが。鉱山作業員であれば、ダイナマイトで道を探し出すなど、それぞれ異なる能力を獲得することができます。職業ごとに違った遊び方が楽しめそうですね。

Wii U GamePadの使い道に関しても紹介されており、Wii U GamePadをゲーム中に登場するスマートデバイスに見立て、容疑者の居場所を探し出したり、ゲーム中の仲間との通信機器として利用することが出来るとのこと。ローカライズにも力を入れているということで、日本語吹き替えがされている様子が映像からも確認できます。

『レゴシティ アンダーカバー』は、7月25日発売予定で価格は5,985円(税込)となっています。
《Ami》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

    『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  2. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

    トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  3. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

    【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  6. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  7. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  8. ナチス占領下のフランスに乗り込み任務を達成せよ!『メダルオブオナー ヒーローズ2』詳細

  9. 『ブレイブリーセカンド』アニエスの“ハイクオリティMMD式モデル”が無料配布

  10. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

アクセスランキングをもっと見る

page top