人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンX・Y』海外版パッケージデザインが早くも決定 ― XとYの文字も背景で強調

任天堂 3DS

右下にパッケージデザインが
  • 右下にパッケージデザインが
  • ゼルネアスとイベルタル
  • 日本版『ポケットモンスター ブラック2』パッケージ
  • 日本版『ポケットモンスター ホワイト2』パッケージ
  • 海外版『ポケットモンスター ホワイト2』パッケージ
  • 海外版『ポケットモンスター ホワイト2』パッケージ
  • 日本版『ポケットモンスター ブラック』パッケージ
  • 日本版『ポケットモンスター ホワイト』パッケージ
全世界同時発売のニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスター X・Y』、海外では早くもパッケージデザインが決定しています。

『ポケットモンスター X』にはゼルネアスが、『ポケットモンスター Y』にはイベルタルが、過去作同様ゲームに登場する伝説のポケモンがそれぞれ描かれており、背景にはXとYの文字も確認できます。もちろんニンテンドーネットワークに対応。「n」マークも記載されています。

なお、最近発売されてきた国内外のパッケージを見比べてみると、同じデザインが使われていました。今回も同じデザインになるのか、はたまた日本と海外で異なるデザインになるのか、こちらも気になるところです。日本版パッケージデザインはわかり次第お伝えします。

『ポケットモンスター X・Y』は、2013年10月発売予定で価格は未定です。

(C)2013 Pokemon.
(C)1995-2013 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  2. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  6. 【インタビュー】『めがみめぐり』ツクモを“方言少女”にできる!? 魅力や基本無料のワケをプロデューサーに訊いた

  7. ドイツで『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』が発売禁止に

  8. 【TGS2016】『ガンダム VS.』シリーズ最新作『ガンダムバーサス』クローズドアルファテストが決定!

  9. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  10. Wii U向けVC『スターフォックス コマンド』『シュビビンマン3』『レッキングクルー'98』9月28日配信

アクセスランキングをもっと見る

page top