最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
英タブロイド紙「The Sun」が3DSを激賞、「今年は3DSソフトの当たり年になる」

英タブロイド紙「The Sun」が3DSを激賞、「今年は3DSソフトの当たり年になる」

2013年5月14日(火) 15時56分
  • The Sunの画像
    The Sun

イギリスの大衆タブロイド紙、ザ・サン(The Sun)が任天堂の3DSを「これまでのゲーム機で一番」と褒め称えています。

しかもこれは決して携帯ゲーム機の中での一番ということではなく、これまでのすべてのゲーム機の中で最高のコンソールであると述べています。

この激賞の大きな理由としてニンテンドーeShopのダウンロード販売の使い勝手の良さが挙げられていて、「携帯アプリのような使い捨てではないしっかりしたゲームが40種類以上、32GBのSDに収まるのは注目に値する」と記しています。

また、発売からの3DSの売れ行きがDSの売れ行きに比べ100万台先行している点にも注目していて、これはPSPと比較した際のPS Vitaにはない現象であることにも触れています。

このように記事は3DSについて一種ホメ殺しのような言及が続いていますが、しかしながらそのぶんWii Uについてはかなりトーンダウンした物言いになっていて、「任天堂は家庭用ゲーム機を縮小すべき」という発言さえ飛び出しています。

不振のWii Uの一方で、今後の3DSソフトの充実したラインナップにも期待を高めていて、今年は3DSソフトの当り年になるとして記事を結んでいます。

(Article written by 小寺信夫)

任天堂アクセスランキング