人生にゲームをプラスするメディア

政党のLINE公式アカウント一斉開設・・・ネット選挙法案成立で

モバイル・スマートフォン iPhone

「LINE 公式アカウント」に表示される公式マーク
  • 「LINE 公式アカウント」に表示される公式マーク
LINE株式会社は、スマートフォンアプリ『LINE』にて政党のLINE公式アカウントを新たに開設すると発表しました。

政党の「LINE公式アカウント」開設は、インターネットを利用した選挙運動を解禁する公職選挙法改正案が可決、成立したことを受けてのことです。これに伴って5月13日より、自民党、民主党、日本維新の会、公明党、みんなの党、生活の党、日本共産党、社会民主党、みどりの風、新党改革の全政党が「LINE公式アカウント」を開設することになりました。

各政党が政策やマニフェストをLINEを通じて配信することで、有権者の情報収集に貢献して、投票率増加に繋げることを目的にしており、各政党には、今夏に予定されている参議院選挙終了まで、「LINE公式アカウント」をモニターとして利用してもらう予定とのこと。なお、「LINE公式アカウント」は、同社から提供された専用の情報発信ツールにより運用されるため、一般ユーザーが利用するLINEの利用法とは異なっています。また、各政党は、自党の公式アカウントを「友だち追加」したユーザーのIDを閲覧したり、個別にコミュニケーションを取ることはできません。

「LINE 公式アカウント」を開設することにより、政党はLINEのユーザーに対してリアルタイムに最新情報を配信することができます。「ON AIR機能」という一定時間の間、ユーザーから意見を募集できる機能を利用して、有権者の意見や要望を受け取ることや、双方向型コミュニケーションを行うことも可能です。

LINEユーザーは、政党の公式アカウントを「友だち追加」することにより、政党が発信する情報を簡単に受け取れるようになり、投票の参考にすることができます。政党が「ON AIR機能」を実施した際には、政党に直接要望を伝えることも可能です。

■LINE公式アカウント開設政党
自民党(LINE ID:@jimin)
民主党(LINE ID:@minshu)
日本維新の会(LINE ID:@ jprestorationparty)
公明党(LINE ID: @komei)
みんなの党(LINE ID:@yourparty)
生活の党(LINE ID:@seikatsu1pr)
日本共産党(LINE ID:@jcpline)
社会民主党(LINE ID: @sdp.japan)
みどりの風(LINE ID:@midorinokaze)
新党改革(LINE ID:@shintokaikaku

ネット選挙法案の成立によって、こうした新しい試みがはじまりました。今回の「LINE公式アカウント」は、政治が今まで以上に身近に感じられるものになりそうです。

(C) LINE Corporation
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 魔法少女の戦いは終わらない!『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』2017年春配信…原作キャラも登場

    魔法少女の戦いは終わらない!『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』2017年春配信…原作キャラも登場

  2. 『モンスト』3周年キャンペーンに上島竜兵を起用!「モンストハッピーくじ」や熱湯風呂フォトブースなどが登場

    『モンスト』3周年キャンペーンに上島竜兵を起用!「モンストハッピーくじ」や熱湯風呂フォトブースなどが登場

  3. 『シャドウバース』第2弾パック「Darkness Evolved」配信! ログインでパックチケット10枚配布も

    『シャドウバース』第2弾パック「Darkness Evolved」配信! ログインでパックチケット10枚配布も

  4. 『チェインクロニクル』×『太鼓の達人』コラボイベントが10月6日スタート決定!“3日間限定フェス”の情報も

  5. 『オルタナティブガールズ』ニコ生で発表された新情報まとめ、水着イベント&ガチャ・新VRゴーグル・温泉VR体験会

  6. 9月30日にサービス終了の『アリスオーダー』、思い出を保管できるIDカードのダウンロードを実施中

  7. 『ポケモンGO』アカウント停止の基準が明らかに…該当ユーザーのBAN解除も

  8. 映画「君の名は。」がLINEスタンプに…「お前は誰だ?」や“バカ”“あほ”などのシーンも

  9. STGに最適!液晶に触らずにゲームができるスマホ用「静電式タッチパネル用フィンガータッチパッド」販売開始

  10. 【特集】『アトム:時空の果て』手塚眞×松山洋×イバイ・アメストイ直撃インタビュー! 彼らが感じる手塚治虫作品の魅力とは

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top