人生にゲームをプラスするメディア

グリー、米国拠点で30名程度のレイオフ・・・サンフランシスコのスタジオ

ゲームビジネス 人材

写真提供:Getty Images
  • 写真提供:Getty Images
世界各国で積極的な拠点づくりを行なってきたグリー。その中心的な役割を果たしてきた、米国サンフランシスコのGREE Internationalですが、一部スタッフのレイオフがあったと海外メディアが報じています。

GameIndustry.bizによれば、約30名のスタッフが会社を去ったとのこと。同社のAnil Dharni COOは公式声明で「グリーの米国スタジオは新時代のモバイルソーシャルゲームに注力し、成功を納めてきました。このシフトの中で最適な業務のため非常に困難な決定ながら、一部のスタッフを削減することとなりました」と述べています。

グリーは昨年末には30名程度のレイオフをしたと伝えられています。

一方で引き続き採用も行なっている模様で、ウェブサイトではアート・デザイン、データ解析、エンジニア、ディレクター・プロデューサー、システム管理者、マーケティング、QAなどで募集が掲載されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  3. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  4. ポケモンUSAの社長が交代

  5. ガンホー、平成25年12月期決算を発表 ― 売上高が前年同期と比べ大幅に増加する見通

  6. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  7. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  8. 女性向けゲームブランド「QuinRose」のアートムーヴが事実上倒産 ― 『ハートの国のアリス』シリーズなど

  9. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  10. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

アクセスランキングをもっと見る