人生にゲームをプラスするメディア

サイバーガジェット、3DS LL用「スライドパッドカバー」とWiiリモコン用「USB給電アダプター」を発売

任天堂 3DS

CYBER・スライドパッドカバー(3DS LL用) ブラック
  • CYBER・スライドパッドカバー(3DS LL用) ブラック
  • パッケージ
  • CYBER・スライドパッドカバー(3DS LL用) ブルー
  • パッケージ
  • CYBER・スライドパッドカバー(3DS LL用) ピンク
  • パッケージ
  • ストラップホルダーにはお気に入りのカバーを2種類装着可能
  • CYBER・リモコンUSB給電アダプター(Wiiリモコン用) ブラック
サイバーガジェットは、ニンテンドー3DS LL用アクセサリー「CYBER・スライドパッドカバー(3DS LL用)」と、Wiiリモコン用アクセサリー「CYBER・リモコンUSB給電アダプター(Wiiリモコン用)」を発売すると発表しました。

■CYBER・スライドパッドカバー(3DS LL用)
発売日:2013年5月14日
価格:オープン価格

ニンテンドー3DS LLのスライドパッドの操作性を向上させるカバーセットです。素材は滑りにくく、指先にフィットするTPU(熱可塑性ポリウレタン)を採用。スライドパッドにかぶせるだけで固定され、アクションゲームや格闘ゲームなどの細かなな操作がしやすくなります。形状の異なる6種類のカバーが用意されているので、ゲームの種類やシチュエーションに合わせて、好みの操作感のカバーを装着しましょう。また、スライドパッドの汚れ・黒ずみも防止します。

カラーは「ブラック」「ブルー」「ピンク」の3種類。お気に入りのカバーを2枚収納して持ち運べるストラップホルダーが付属しています。純正の3DS LL用拡張スライドパッドにも装着可能です。

3DS LLの操作性をよりアップするアクセサリー。精細な操作を求めている方は試してみてはいかがでしょうか。

■CYBER・リモコンUSB給電アダプター(Wiiリモコン用)
発売日:2013年5月14日
価格:オープン価格

Wii UやWii本体などのUSB端子から電力を供給して、電池不要でWiiリモコンが使えるUSB給電アダプターです。Wiiリモコンの電池カバーの代わりに取り付けるだけで使用可能。ケーブルの長さは約3mで、リビング等の広い空間でもゆったりと使用することができます。

Wii UやWii本体のUSB端子のほか、別売の「CYBER・USB ACアダプターミニ(Wii U GamePad用)」をはじめ、パソコン等のUSB端子に接続して使用することも可能です。また、WiiリモコンジャケットやWiiモーションプラスを装着した状態でも使用することができます。

カラーは、「ブラック」と「ホワイト」の2種類が用意されています。
※本製品はUSB端子を使ってWiiリモコンに給電しながら使用できるようにするアクセサリーです。リモコンを充電をすることはできないのでご注意ください。

Wiiリモコンが電池不要で有線使用できるようになるアクセサリー。Wii U GamePadなどの使用が中心で、リモコンの使用頻度が減っている方にもおすすめです。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

    『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  2. Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

    Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

  3. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

    「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

  4. AC『ポッ拳』「エンペルト」紹介映像が公開、威厳漂う水と氷のバトルをチェック

  5. 【プレイレポ】『めがみめぐり』 スタミナ制などはなくサイコロは振り放題! 課金要素や交通系ICカード連動に迫る

  6. 『Fate/Grand Order』が「一番くじONLINE」に登場! ラインナップは12月12日にお披露目

  7. タッチ操作でダンジョンを探索する『セヴァード』3DS版が配信決定、詳細は後日発表

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

  10. 3DS『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』紹介映像公開…新たな「ナイトメアボンビー」の勇姿も

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top