人生にゲームをプラスするメディア

マーベラスAQL、プレステの父「久夛良木氏」を社外取締役に迎える

ゲームビジネス 人材

久夛良木健
  • 久夛良木健
  • マーベラスAQL
マーベラスAQLが元ソニーの久夛良木 健氏を社外取締役に迎えると日本経済新聞の報道により明らかになりました。

久夛良木氏といえば、元ソニーCOOでプレイステーションの生みの親であり、現在は自ら創設したITベンチャーのサイバーアイ・エンターテイメントの社長を務めるほか、楽天や角川GHD、ノジマの社外取締役にも就任している人物。

今回の件は、6月末に開催予定の株主総会で正式に決定、マーベラスAQLは海外の事業展開を加速させる狙いがあると思われます。なお、マーベラスAQLの社外取締役就任に伴い、角川GHDの社外取締役は退任する予定。

この件について、編集部がマーベラスAQLに確認したところ、「現時点でお伝えできることはない」との返答でした。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

    金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

  2. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

    ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  3. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

    VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  4. 【レポート】コーエーテクモウェーブ、PSVRを使うVR筐体を発表!振動・匂い・触覚・ミスト・温冷で感覚を刺激

  5. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  6. 【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

  7. 北米のゲーム事情を統計調査、半数以上のアメリカ人がゲームプレイヤーという結果に

  8. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  9. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  10. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

アクセスランキングをもっと見る