人生にゲームをプラスするメディア

DeNA決算、モバコイン消費拡大で9期連続最高益を更新

ゲームビジネス その他

DeNA決算、モバコイン消費拡大で9期連続最高益を更新
  • DeNA決算、モバコイン消費拡大で9期連続最高益を更新
ディー・エヌ・エー(DeNA)は、平成25年度3月期連結(平成24年4月1日~平成25年3月31日)決算短信を発表しました。

売上収益は前年比38.2%増の2024億6700万円、営業利益は768億4000万円(前年比27.5%増)、親会社の所有者に帰属する当期利益は455億8100万円(前年比46.4%増)と昨年を大幅に上回る業績を達成し、売上収益及び利益ともに上場以来9期連続で過去最高を更新したと報告しています。

この業績について同社は、ソーシャルゲームプラットフォームでグローバルNo.1のポジションを確立すべく、国内外の「Mobage(モバゲー)」で提供しているソーシャルゲームの利用拡大に注力し、スマートフォン分野での事業領域拡大を図るべく新規サービスの立ち上げに積極的に取り組んだ結果だと述べています。

特にソーシャルメディア事業については、国内「Mobage」がサードパーティ提供タイトル、内製・協業タイトルともに成長した結果、モバコイン消費額が前連結会計年度比40.6%増の2284億6600万円と大幅に拡大し収益に貢献したことを挙げています。

次期の見通しとして同社は引き続き国内外で「Mobage」のゲーム関連売上収益の拡大に取り組む方針で、最大市場である英語圏向け「Mobage」は、今夏での黒字化を目指すとのことです。

一方、同時に発表された平成26年3月期第1四半期(平成25年4月1日~平成25年6月30日)の業績見通しは減益を予想していますが、今後新作の提供本数を増やし第2四半期以降に再拡大を図るとしています。
《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

    【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  2. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  3. 【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

    【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

  4. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  5. 言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

  6. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  7. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  8. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  9. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  10. 【インタビュー】インティ・クリエイツ社長が語るクラウドファンディング開発…『Bloodstained』の今後も

アクセスランキングをもっと見る