人生にゲームをプラスするメディア

151人のアーティストが描くポケモン ― 米国でチャリティオークション開催

その他 全般

151人のアーティストが描くポケモン ― 米国でチャリティオークション開催
  • 151人のアーティストが描くポケモン ― 米国でチャリティオークション開催
米国で151人のアーティストが参加する、ポケモンをテーマにしたチャリティオークションが開催されています。

これはカリフォルニア州サンノゼで5月17日まで開催されている催しで、オークションでの売上は全て非営利団体「Canines for Disabled Kids」に寄付されます。チャリティに参加するそれぞれのアーティストには無作為に選ばれたポケモンが1匹ずつテーマとして与えられており、それぞれの方法で個性溢れるアートとして表現されています。

これらの作品は現地で展示されているほか、ウェブサイトでも公開されています。また、オークションへの入札はサイトから行う方式となっており、落札作品は郵送も可能なため、遠方の人でも参加が可能です。

アーティストの手により素晴らしいアートになったポケモンたちは、見るだけでもかなり楽しめます。 ぜひ一度サイトを訪れてお気に入りの一枚を探してみてはいかがでしょうか?
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. スマホMMO『アヴァベルオンライン』TVアニメ製作中止へ

    スマホMMO『アヴァベルオンライン』TVアニメ製作中止へ

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 集英社が「矢吹健太朗漫画賞」を創設!「To LOVEる」作者が審査委員長を務める

    集英社が「矢吹健太朗漫画賞」を創設!「To LOVEる」作者が審査委員長を務める

  4. 『NINJA GAIDEN』新プロジェクト始動か…作曲家・山岸継司がツイート、新情報は7月

  5. 話題の狂気作『Year Of The Ladybug』まもなく初トレイラー公開

  6. 『Fate/Grand Order』の「ギルガメッシュ」がfigmaに!霊基再臨の三段階目の姿も再現可能

  7. AC『ディシディア FF』に「ケフカ」参戦!登場は6月30日から

  8. 【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

  9. ゲームのスチールケースを使ったインテリアが話題に

  10. ハリウッド映画版『マインクラフト』海外で2019年5月に公開決定

アクセスランキングをもっと見る

page top