人生にゲームをプラスするメディア

PlayStation Mobile、パブリッシャーライセンスが期間限定で無料に

ゲームビジネス その他

「PlayStation Mobile」パブリッシャーライセンス無料バナー
  • 「PlayStation Mobile」パブリッシャーライセンス無料バナー
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、「PlayStation Mobile」パブリッシャーライセンスを期間限定で無料にすると発表しました。

「PlayStation Mobile」パブリッシャーライセンスは、PlayStationStoreからPSMアプリケーションを配信するためのライセンスです。同ライセンスは、実機上でPSMアプリケーションのデバッグ・テストを行うためにも必要になります。

同ライセンスは購入する必要がありましたが、5月8日から9月2日までの期間限定で無料になりました(期間は延長される可能性があります)。今回の無料化は、「エキサイティングなアイディアの実現をサポートするため」とのこと。

期間限定の無料化とは言え、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアの今回の決断は、PSMアプリケーション制作に興味がある人にとって嬉しいことだと思います。この機会を利用して、PSMアプリケーション制作にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

(C)2012 Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

    80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  4. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  5. 【CEDEC 2016】新たなトレンドはゲームにどのような変化をもたらすのか…シブサワ・コウが考えるゲームの未来

  6. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  7. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  8. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  9. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  10. 【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top