人生にゲームをプラスするメディア

神戸電子専門学校、ゲーム制作関連企業の生の声を聞ける公開セミナーを無料開催

ゲームビジネス その他

サクセス「ゲームプログラムセミナー」
  • サクセス「ゲームプログラムセミナー」
  • gloops「ソーシャル業界セミナー」
  • 日本一ソフトウェア『Z/X絶界の聖戦 制作秘話』セミナー
  • 日本一ソフトウェア「20周年記念イベント」
神戸電子専門学校は、ゲーム制作関連企業を迎えて公開セミナーを開催すると発表しました。

セミナーを開催する神戸電子専門学校は、ゲームソフト、グラフィックデザイン、アニメ、サウンドなど幅広い領域でのクリエイターを育成する専門学校です。学内で公開セミナーを行うゲーム制作関連企業は、サクセス、gloops、日本一ソフトウェアの3社。企業により、セミナーの内容は異なります。

サクセス「ゲームプログラムセミナー」
・内容:プログラマが語るゲーム製作の裏舞台やゲーム業界に就職するコツ、求められる人材像
・日時:5月11日13時~
・講演者:開発部シニアプログラマ 畠中幸弘氏、ネットワークコンテンツ部プログラマ 山内鉄平氏

gloops「ソーシャル業界セミナー」
・内容:人事マネージャーが語るヒットタイトル制作の秘密やソーシャルゲーム業界で必要とされる人材
・日時:5月25日13時~
・講演者:人事部人事グループマネージャー 澤木竜将氏

日本一ソフトウェア『Z/X絶界の聖戦 制作秘話』セミナー
・内容:開発スタッフが語るメディアミックスの全貌とゲーム開発の現場のリアル
・日時:6月1日13時~
・講演者:最新作ソフト開発スタッフ
・同時開催:20周年記念イベント
イベントでは、「ULTRA-PRISM」ミニライブ、特製ピンバッジプレゼントなどがあります。

いずれも参加費は無料。セミナーの予約はWeb、または0120-449-467(学校法人 コンピュータ総合学園 神戸電子専門学校)まで。なお、入場は予約者優先となります。神戸電子専門学校やゲーム業界に興味のある方は、公開セミナーに参加してみてはいかがでしょうか。
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  4. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  5. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  6. ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

  7. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  8. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  9. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  10. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

アクセスランキングをもっと見る