人生にゲームをプラスするメディア

神戸電子専門学校、ゲーム制作関連企業の生の声を聞ける公開セミナーを無料開催

ゲームビジネス その他

サクセス「ゲームプログラムセミナー」
  • サクセス「ゲームプログラムセミナー」
  • gloops「ソーシャル業界セミナー」
  • 日本一ソフトウェア『Z/X絶界の聖戦 制作秘話』セミナー
  • 日本一ソフトウェア「20周年記念イベント」
神戸電子専門学校は、ゲーム制作関連企業を迎えて公開セミナーを開催すると発表しました。

セミナーを開催する神戸電子専門学校は、ゲームソフト、グラフィックデザイン、アニメ、サウンドなど幅広い領域でのクリエイターを育成する専門学校です。学内で公開セミナーを行うゲーム制作関連企業は、サクセス、gloops、日本一ソフトウェアの3社。企業により、セミナーの内容は異なります。

サクセス「ゲームプログラムセミナー」
・内容:プログラマが語るゲーム製作の裏舞台やゲーム業界に就職するコツ、求められる人材像
・日時:5月11日13時~
・講演者:開発部シニアプログラマ 畠中幸弘氏、ネットワークコンテンツ部プログラマ 山内鉄平氏

gloops「ソーシャル業界セミナー」
・内容:人事マネージャーが語るヒットタイトル制作の秘密やソーシャルゲーム業界で必要とされる人材
・日時:5月25日13時~
・講演者:人事部人事グループマネージャー 澤木竜将氏

日本一ソフトウェア『Z/X絶界の聖戦 制作秘話』セミナー
・内容:開発スタッフが語るメディアミックスの全貌とゲーム開発の現場のリアル
・日時:6月1日13時~
・講演者:最新作ソフト開発スタッフ
・同時開催:20周年記念イベント
イベントでは、「ULTRA-PRISM」ミニライブ、特製ピンバッジプレゼントなどがあります。

いずれも参加費は無料。セミナーの予約はWeb、または0120-449-467(学校法人 コンピュータ総合学園 神戸電子専門学校)まで。なお、入場は予約者優先となります。神戸電子専門学校やゲーム業界に興味のある方は、公開セミナーに参加してみてはいかがでしょうか。
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

    カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  2. 元スクエニの和田洋一氏、ワンダープラネットの社外取締役に就任

    元スクエニの和田洋一氏、ワンダープラネットの社外取締役に就任

  3. 目線で敵をロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』がTGSに登場、コックピット視点のゲーム画面も公開

    目線で敵をロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』がTGSに登場、コックピット視点のゲーム画面も公開

  4. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  5. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  6. SF映画に出てきそうなハイクオリティーVRグローブ「Dexmo」デモ映像

  7. 【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. 【GTMF2013】ヤマハによるアミューズメント向け次世代 GPU と開発環境

  10. 980円の折り畳み式スマホ用VRヘッドセットが登場…メガネOK、タッチ操作も可能

アクセスランキングをもっと見る

page top