人生にゲームをプラスするメディア

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3』キティちゃんとコラボ!キティ耳のサクラが可愛いすぎる

ソニー PS3

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3』キティちゃんとコラボ!キティ耳のサクラが可愛いすぎる
  • 『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3』キティちゃんとコラボ!キティ耳のサクラが可愛いすぎる
  • 『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3』キティちゃんとコラボ!キティ耳のサクラが可愛いすぎる
  • 『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3』キティちゃんとコラボ!キティ耳のサクラが可愛いすぎる
バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox 360ソフト『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3』で、ハローキティとのコラボコスチュームを始めとしたアナザーコスチュームを配信開始しました。

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3』は、TVアニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」の世界観をゲームならではの表現力で再現したアクションゲームです。世界累計出荷本数120万本を突破した人気タイトルで、シリーズも今年生誕10周年を迎えました。

そんな本作が、お馴染みキティちゃんとコラボを実現!春野サクラが着用するコスチュームとして登場。キティちゃんコスチュームは、サクラのピンクの髪にぴったりのリボン付きキティ耳とお尻のキティポーチ(?)が特徴的なキュートな衣装です。また手袋にもしっかりキティちゃんの顔が描かれるなど、細部までこだわってデザインされています。

また、キティちゃんコラボコスチュームと同時に、ナルトの海賊コスチュームやサスケの着物をはじめとした、アナザーコスチュームの配信も始まっています。これらのコスチュームはPS StoreとXbox Liveマーケットプレイスにて購入が可能ですので、ゲームをお持ちの方はぜひお気に入りのキャラクターを着飾ってみてはいかがでしょうか?

■配信中のアナザーコスチューム一覧(各300円)
・うずまきナルト(マタドールコスチューム)
・うずまきナルト(海賊コスチューム)
・うずまきナルト(ゴンドリエーレコスチューム)
・うずまきナルト(カウボーイコスチューム)
・うちはサスケ(ナポレオンコスチューム)
・うずまきナルト(レーダーホーゼンコスチューム)
・うずまきナルト(着物コスチューム)
・うちはサスケ(着物コスチューム)
・山中いの(水着コスチューム)
・日向ヒナタ(水着コスチューム)
・綱手(水着コスチューム)
・テマリ(水着コスチューム)
・うずまきナルト(学園コスチューム)
・春野サクラ(学園コスチューム)
・山中いの(学園コスチューム)
・日向ヒナタ(学園コスチューム)
・はたけカカシ(学園コスチューム)
・うちはサスケ(学園コスチューム)
・春野サクラ(ハローキティコスチューム)
・ヤマト(暗部コスチューム)
・うちはイタチ(暗部コスチューム)
・自来也(三忍時代コスチューム)
・綱手(三忍時代コスチューム)
・大蛇丸(三忍時代コスチューム)
・うちはマダラ(生前)
・コスチューム ”暁”パック
・コスチューム 五影パック

■4セットで100円(パック販売のみ)
・ペイン(木ノ葉侵攻時)
・デイダラ(笠)
・うちはイタチ(笠)
・干柿鬼鮫(笠)

■5セットで100円(パック販売のみ)
・我愛羅(風影笠)
・志村ダンゾウ(火影笠)
・オオノキ(土影笠)
・エー(雷影笠)
・照美メイ(水影笠)

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3』は、好評発売中で価格は7,480円(税込)です。

(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
(C)2013 NBGI
(C)1976, 2013 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.S540457
《菜種》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『オメガラビリンスZ』「褒めるより叱って!」なドM美少女が登場、“舌技”が鍵となる新覚醒も明らかに

    『オメガラビリンスZ』「褒めるより叱って!」なドM美少女が登場、“舌技”が鍵となる新覚醒も明らかに

  2. 『ダンジョントラベラーズ2-2』第2弾PVをお披露目! 新ヒロイン&闇堕ちヒロインやゲームシステムをチェック

    『ダンジョントラベラーズ2-2』第2弾PVをお披露目! 新ヒロイン&闇堕ちヒロインやゲームシステムをチェック

  3. 【インタビュー】『無双☆スターズ』ウィリアムやオプーナたちはなぜ選ばれたのか、古澤Pに訊く…シリーズ初の試みは「30人のキャラを活かすため」

    【インタビュー】『無双☆スターズ』ウィリアムやオプーナたちはなぜ選ばれたのか、古澤Pに訊く…シリーズ初の試みは「30人のキャラを活かすため」

  4. 『ニーア オートマタ』パッチ1.06を配信―主に進行不可のバグの修正

  5. PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

  6. 【プレイレポ】『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』作品全体を包む「透明感」が心地よく、そしてフェティシズムを刺激する

  7. 【PS4 DL販売ランキング】『GOD OF WAR III Remastered』首位、『Until Dawn -惨劇の山荘-』2位へ(3/29)

  8. 『FF15』3月アップデートを紹介する海外向けトレイラー公開!13章に新要素を追加

  9. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る