人生にゲームをプラスするメディア

ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売

任天堂 Wii U

ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売
  • ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売
  • ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売
  • ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売
  • ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売
  • ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売
  • ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売
ニンテンドーゲームキューブで発売されたサイコアドベンチャーゲーム『Eternal Darkness』(発売: 任天堂、開発: シリコンナイツ)の精神的続編『Shadow of the Eternals』が、Wii UとPCで登場することが明らかになりました。

また、クラウドファンディングの「Kickstarter」でのキャンペーンも来週6日から開始。$1,500,000を主な目標と定め、それを超えた資金はエピソードやキャラクター、ゲーム内特典、プラットフォームの追加などにあてていくということです。

ゲームの詳細についても僅かながら触れられており、12のエピソードを含んでいることや、ルイジアナ州で起こった大虐殺の調査に呼び出された探偵Paul Beckerが主人公であること。組み合わせた記憶が“エターナル”の真実を解き明かしていく内容であること。主人公と悪役のアンサンブルキャスト制で、エジプト、イギリス、ハンガリー、アメリカの2500年に及ぶ歴史をまたいだアドベンチャーであること。戦闘、魔術、サニティ・イベントの存在や、フィクションを交えた史実を紡ぐ、印象的な旅ができるといった内容が明らかになっています。



また、制作には、前作『Eternal Darkness』のリードデザイナーであり、プロデューサーでもあったDenis Dyack氏も参戦。

本作のディベロッパーをつとめるPrecursor Gamesの代表者は、「ゲームに対する関心のレベルに圧倒されている。月曜日に正式に詳細を発表するのが楽しみで仕方ありません。」とコメント。

来週にはゲームのプレイ動画が初お披露目される予定となっています。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  2. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  5. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  6. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  7. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  8. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  9. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  10. 宮城県、被災地誘客のため『ポケモンGO』予算3000万を計上 ─ イベントや地域限定ポケモンなど

アクセスランキングをもっと見る

page top