人生にゲームをプラスするメディア

『ファイアーエムブレム 覚醒』追加DLC「絆の夏」、海外版はサーリャの水着シーンが修正

任天堂 3DS

サーリャの水着ショット日米比較
  • サーリャの水着ショット日米比較
海外でも好評発売中のニンテンドー3DSソフト『ファイアーエムブレム 覚醒』、追加DLC「異伝 絆の夏(The Summer Scramble)」で見られる一部の画像が北米版では修正が加えられていることが現地で話題になっています。

問題の修正シーンは、海岸マップ上で、主要キャラクターが水着になる場面です。登場人物の一人、ビキニ姿のサーリャ(Tharja)はこちらにお尻を向けたポーズで“カメラ目線”になり、ビキニのボトムに手をかけ思わせぶりなポーズをとっています。

この画像が北米版のものでは、視界を遮る遮蔽幕が件のエリア(お尻の部分)を完全に覆い隠してしまうように修正が加えられました。

しかしながら、果たしてこの修正は功を奏しているのか疑問が残ります。受け止め方によっては、完全に隠してしまうことによって水着を着けていないと想像させてしまう可能性もあり、むしろ逆効果になってしまうかも知れません。

このやや清廉潔白過ぎる北米任天堂の姿勢を目の当たりにするのは初めてことではありません。過去に『DEAD OR ALIVE DIMENSIOS』のパッケージイラストでも北米版では修正が加えられました)が、確かにアダルト層への訴求力を考慮するならずいぶん的外れなものに見えてしまうかもしれません。
《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

    『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

  2. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  3. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  4. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  5. 『モンハン ストーリーズ』第3回ゲーム講座が公開、辻本Pと井上聡が通信対戦でバトル!

  6. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  7. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  8. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  9. 『MHF-G』11月18日に大型アップデート「G9」実施! 第四の遷悠種「ベリオロス」登場…エヴァコラボ第2弾も

  10. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top