人生にゲームをプラスするメディア

10.3%がゲームを違法にプレイ、家庭用ゲーム参加者は1年間で232万人減・・・CESAが調査

ゲームビジネス その他

家庭用ゲーム機の非正規機器・非正規ソフトウェアの利用経験が家庭用ゲーム参加者の10.3%であることが、コンピューターエンターテイメント協会の調査により明らかになりました。

これは、4月30日に発行された「2013年CESA一般生活者調査報告書」に書かれている内容で、家庭用ゲーム参加者(300サンプル)にマジコンや改造ツールなどの非正規機器、違法コピーや改造プログラムなどの非正規ソフトウェアの利用経験をたずねたところ、「遊んだことがある」と回答した人が10.3%に及んだといいます。

また、この「一般生活者調査報告書」は毎年発行されているので、2012年度と家庭用ゲーム参加者の人数を比べてみました。すると、2012年度調査では3,142万人(全体の29.3%)もいた家庭用ゲーム参加者が2013年度調査では、2,910万人(全体の25.9%)と232万人も減少していることが分かりました。

その他の詳しいデータは、「2013CESA一般生活者調査報告書~日本・韓国ゲームユーザー&非ユーザー調査~」に書かれています。価格は6,300円(税込)で全国の政府刊行物取扱書店などで発売中。

なお、合計データを表計算ソフトベースで収録した「デジタルデータCD」も12,600円(税込)で、同協会の通信販売のみで取り扱いがされています。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

    ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  4. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

  5. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  6. USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

  7. 新卒3年目が責任者 若手チームで開発した無料通話アプリ「comm」

  8. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  9. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  10. 「VRとAIで人と会う体験が広がる」PSVRを推進するソニー吉田修平

アクセスランキングをもっと見る

page top