人生にゲームをプラスするメディア

ドミニオン×日本一ソフトウェア、カードゲーム「日本一ソフトウェアオールスターズ」発売決定

その他 全般

「日本一ソフトウェアオールスターズ」メインビジュアル
  • 「日本一ソフトウェアオールスターズ」メインビジュアル
  • ドミニオン×日本一ソフトウェア、カードゲーム「日本一ソフトウェアオールスターズ」発売決定
日本一ソフトウェアは、デッキ構築型カードゲーム「日本一ソフトウェアオールスターズ」の発売が決定したと発表しました。

「日本一ソフトウェアオールスターズ」は、日本一ソフトウェア20周年を記念した企画のひとつ。カードゲーム「ドミニオン」日本語版の発売元・ホビージャパンによるライセンス展開により、夢の競演が実現しました。

「ドミニオン」は、2008~2009年に初登場したカードゲーム。ゲームの中でデッキ構築を行っていくというトレーディングカードゲームのようなシステムを取り入れた斬新なプレイ感が爆発的なヒットを呼び、国内外のゲーム賞を総なめ。「デッキ構築型カードゲーム」という新たなジャンルを生み出し、現在も拡張セットが発売され続けている大ヒット作品です。

国内においては「ドミニオンキャラクターズ」と称してゲームメーカーの「ニトロプラス」やPS3などで発売された恋愛アドベンチャー『真剣で私に恋しなさい!』とのコラボレーションが実現しており、今回の「日本一ソフトウェアオールスターズ」はその第3弾となります。

収録される全てのカードは、日本一ソフトウェアのタイトルビジュアルを手がけてきたイラストレーターによる描き下ろしのイラストを採用。ご存じのキャラクターたちがどのような効果のカードとなって登場するのか楽しみですね。

また、「日本一ソフトウェアオールスターズ」の発売決定を記念し、日本一ソフトウェアとニトロプラスとのカチンコエキシビションマッチが開催されます。その模様は5月6日13時より、ニコニコ生放送で配信されるそうです。こちらもご期待ください。

「日本一ソフトウェアオールスターズ」は、発売日・価格ともに未定です。

(C)Nippon Ichi Software, Inc. イラスト:原田たけひと
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

    【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

  3. 『サクラ大戦』シリーズ20年の軌跡を辿る展示会開催…トークショーやサイン会も実施

    『サクラ大戦』シリーズ20年の軌跡を辿る展示会開催…トークショーやサイン会も実施

  4. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  5. 【レポート】劇場版「遊戯王」生コメンタリー上映会、海馬社長の三段笑いでフィナーレを迎える

  6. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  7. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  8. ワンフェス2016[夏]グッスマブースレポ―「艦これ」鹿島やアイオワなど新作に注目集まる

  9. 『レゴ スター・ウォーズ/フォースの覚醒』開発者インタビュー完全版 / テレビゲーム史上最高の剣士キャラクター10選 / 高温になった車内温度をもっとも早く下げる方法は?・・・編集部員も見るべきまとめ(7/25)

  10. 「のんのんびより」宮内れんげの等身大フィギュア登場! お値段798,000円、近日予約開始

アクセスランキングをもっと見る

page top