人生にゲームをプラスするメディア

【ニコニコ超会議2】安倍晋三首相が来場「ネットの力で返り咲けた、まだまだ戦い抜く」

その他 全般

手を振りながら会場に入る安倍首相
  • 手を振りながら会場に入る安倍首相
  • 熱弁を振るった
  • 【ニコニコ超会議2】安倍晋三首相が来場「ネットの力で返り咲けた、まだまだ戦い抜く」
  • 【ニコニコ超会議2】安倍晋三首相が来場「ネットの力で返り咲けた、まだまだ戦い抜く」
  • 【ニコニコ超会議2】安倍晋三首相が来場「ネットの力で返り咲けた、まだまだ戦い抜く」
  • 【ニコニコ超会議2】安倍晋三首相が来場「ネットの力で返り咲けた、まだまだ戦い抜く」
  • 【ニコニコ超会議2】安倍晋三首相が来場「ネットの力で返り咲けた、まだまだ戦い抜く」
  • 【ニコニコ超会議2】安倍晋三首相が来場「ネットの力で返り咲けた、まだまだ戦い抜く」
27日から開幕した「ニコニコ超会議2」。初日から大盛況となっています。

夕方には自民党総裁で、内閣総理大臣を務める安倍晋三氏が幕張メッセに来場。自民党ブースなどを視察しました。

大歓声で迎えられた安倍首相はブースに用意された街頭演説カーに登り、「ネットの力で再び自民党総裁に返り咲くことができました」と挨拶。「与党に戻ることはできましたが、日本を取り戻す戦いはまだ終わっていません。夏には暑い選挙があります。皆さんと一緒に、もう一度勝利しなくてはなりません」と意気込みを語りました。

そして「日本はもう成長をすることはない、というような声には賛成しません。三本の矢の政策をもって、必ずや強い経済を復活させます。日本を取り巻く環境は厳しくなっていますが、日本に対する挑発は決して許しません。国民の生命、財産、領土を守りぬく決意です。皆さんの力添えを宜しくお願いします」と話しました。

安倍氏はその後、自民党ブースの寄せ書きコーナーで「成長力」とサイン。自民党本部の総裁室をそっくり再現したコーナーにも立ち寄っていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

    「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

  2. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  3. 『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

    『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

  4. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  5. ゲームフリークの増田順一も登壇するトークライブを開催…ゲームプログラマー学科体験説明会の一環として

  6. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  7. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  8. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  9. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  10. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

アクセスランキングをもっと見る