人生にゲームをプラスするメディア

米国ではダウンロード版3DSソフトの販売好調 ― 『FE覚醒』は3分の1を占める

任天堂 3DS

欧米版『ファイアーエムブレム 覚醒』パッケージ
  • 欧米版『ファイアーエムブレム 覚醒』パッケージ
  • レジー社長
米国『ニンテンドーeショップ』でのニンテンドー3DS向けゲームのデジタル配信は非常に好調で、売上の大きな部分をダウンロード版が占めているタイトルも出てきているようです。

米国任天堂レジー社長が海外サイトのインタビューの中で語ったところによると、現在米国の『ニンテンドーeショップ』には15の3DS向け任天堂タイトルが提供されており、2013年だけでも売上の11%がそれらデジタル配信版だったということです。

その中でも、北米で現在までに24万本を販売している『ファイアーエムブレム 覚醒』は、売上の3分の1がダウンロード購入されたもので、デジタル配信版の占める割合が非常に高いタイトルとなっています。

67%の北米3DSユーザーが3DSをネットに接続しているという調査結果も出ており、今後ますますデジタル配信版の売上が占める割合は高くなっていきそうです。

また、現在までに800万台が販売されるなど米国での3DS本体の売上も好調で、これに歩調を合わせるようにソフト自体の売上もパッケージ版デジタル版合わせ昨年比で55%もアップし、順調に販売数を伸ばしているようです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  2. 『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

    『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

  3. 任天堂、「ファイアーエムブレム Direct」を実施! スマホ向けの最新作やシリーズに関する様々な情報も

    任天堂、「ファイアーエムブレム Direct」を実施! スマホ向けの最新作やシリーズに関する様々な情報も

  4. 『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?新CM公開

  5. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  6. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  7. スイッチ新作『ARMS』ステージで椿姫彩菜がガチ対戦!ゲームプレイたっぷりのステージ映像が公開

  8. 【レポート】『スプラトゥーン2』を「Nintendo Switch体験会」でプレイ...イカしたバトルはさらに進化!

  9. 【Wii U DL販売ランキング】3位『スーパーマリオワールド』連続首位、TOP10安定のランク推移(1/16)

  10. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

アクセスランキングをもっと見る