人生にゲームをプラスするメディア

三上真司氏の新作サバイバルホラー『PSYCHOBREAK』国内正式発表!

その他 全般

三上真司氏の新作サバイバルホラー『PSYCHOBREAK』国内正式発表!
  • 三上真司氏の新作サバイバルホラー『PSYCHOBREAK』国内正式発表!
先日よりBethesdaから謎のティザー映像が続けて披露されていましたが、本日Bethesda Softworks及びTango Gameworksから新作サバイバルホラー『PSYCHOBREAK』が発表されました。本作はPlayStation3/Xbox 360/PC/その他の次世代機向けに2014年に登場予定とのこと。

またティザーサイトが新たにオープンした他、本作のディテールは以下の通りとなっています。

■ゲーム概要
全世界を震撼させたバイオハザード・シリーズのディレクター、三上真司と、彼が率いるクリエイター集団Tango Gameworksが『PSYCHOBREAK(サイコブレイク)』という、身も凍るような恐怖と、それをブチ壊す快感に溢れた、かつて誰も体感したことの無い恐怖の世界からの脱出を創り出す。大幅にパワーアップしたid Tech 5エンジンによる最先端技術を駆使したライティングや質感表現、そしてアニメーションを用いて、Tango Gameworksのデザインは更に上質のグラフィックへと歩みを進める。

■ストーリー
刑事セバスチャンとその相棒が、凄惨な大量死亡事件の現場へ急行すると、そこは謎に包まれた強大な力が待ち構えていた。他の警察官が次々と殺害されていくのを目撃したその時、何者かがセバスチャンを襲い、意識を失ってしまう。目覚めた場所は、化け物が徘徊し、常に死と隣り合わせの狂気の世界だったが、彼は戦いながらも状況を理解していく。想像を絶する恐怖に直面し、生き延びるために戦う……セバスチャンはその強大な力の陰に潜む謎を解き明かすため、恐怖に満ち溢れた旅に出るのだった。

キーフィーチャー
【「純粋なサバイバルホラー」の帰還】
サバイバルホラーの生みの親、三上真司。彼は、身も凍るような恐怖と、それを撃ち破る快感を体験できる新しいゲームのディレクターとして、再び私たちの前に現れた。プレイヤーは限られたリソースを駆使して生き延び、ホラーとアクションが最高にマッチした理解不能な恐怖を体感することになる。苦悩に満ちた世界でのサバイバルに、緊張と不安が激高する!

【残忍なトラップと謎に満ちた敵】
生き抜くためにもがきながら、想像を絶する恐怖や残酷なトラップ、狡猾な仕掛けに立ち向かう。トラップはプレイヤーをいともたやすく死におとしめるが、時にはプレイヤーが駆使し、敵を突破することもできる。

【不確かな世界での、見えない恐怖】
ミステリアスで邪悪な恐怖が、渦を巻きながらプレイヤーのまわりの世界を歪め、ねじ曲げながら追い詰める。背景である廊下や壁、扉、部屋、建物、そして自然の風景さえもプレイヤーの行動にあわせリアルタイムで変化する。そして脅威は何度でも、どの方向からも襲い掛かって来る。

【ホラーの超新星、現る】
綿密に作られた背景、個性的なキャラクター達、練り込まれたストーリーが織り成す世界に一歩足を踏み入れれば、プレイヤーは否が応でもその世界観に引き込まれ、緊張感と不安感がどんどんと増していく。そんな恐怖をぶち壊し、打ち勝ったとき、この『PSYCHOBREAK(サイコブレイク)』でしか得られない、最高の快感が得られるのだ。

またディレクターを務める三上真司氏より以下のコメントが届いています。

「今回、『PSYCHOBREAK』を発表することができ、最高に嬉しく思っています。私とTango Gameworksの開発チームは、ホラーとアクションが最高にマッチしたエキサイティングな新しいIPを創り出し、ファンの皆様にお届けする為、全力で開発しています。ご期待ください」
《Game*Spark》

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  2. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

    【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  3. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

    『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  4. 「ポプテピピック」がまさかの「ねんどろいど」化!“例のビル”破壊シーンや“エイサイハラマスコイおどり”を再現可能

  5. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  6. 【特集】『超絶にムズいゲーム』10選―コントローラ叩きつけるレベル!?

  7. 劇場版 「チェンクロ」 第2章初日舞台挨拶、石田彰「盛り上がりどころしかない」

  8. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  9. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  10. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

アクセスランキングをもっと見る