人生にゲームをプラスするメディア

映画「ドラゴンボールZ 神と神」3週連続で週末興収1位、動員数は180万人突破

その他 全般

「ドラゴンボールZ 神と神」 3週連続週末興収1位で22億円を突破
  • 「ドラゴンボールZ 神と神」 3週連続週末興収1位で22億円を突破
  • 映画「ドラゴンボールZ 神と神」3週連続で週末興収1位、動員数は180万人突破
3月30日に全国312館で公開、週末興収ランキング1位の大ヒットスタートを切った『ドラホンボール 神と神』の勢いが衰えない。公開3週目となる4月13日、14日の週末興行ランキングで3週連続1位と好調だ。
公開から16日間で累計動員数は182万3141人で180万人を突破、興行収入は22億193万6850円と22億円を突破した。この記録は2013年公開映画では、最速となっている。世代を超えた変わらぬ「ドラゴンボール」人気を見せつけた。
映画は今後、人出の多いゴールンデンウィークに突入する。さらなる記録更新が期待される。2013年の映画興行を大きく盛り上げそうだ。

『ドラホンボールZ 神と神』の人気の秘密は、その高い知名度、子どもから大人まで知っているお馴染みのキャラクターだろう。今回の映画では、そうしたキャラクターが総出演する。
さらに今回は原作者の鳥山明さんが、原作、キャラクターデザインに加えてストーリーに参加する。完全オリジナルの物語は、アニメはもちろん、原作にも描かれたことのなかったものだ。これがファンの心に火をつけた。

映画だけでなく、作品関連の企画も大きな人気を呼んでいる。4月15日まで日本橋高島屋で開催中の展覧会「鳥山明 The World of DRAGON BALL」も開催19日間で7万2000人を超える入場者となった。今後は4月17日から大阪・阪神百貨店梅田本店で、7月27日からは名古屋・松坂屋美術館で巡回展が開催される予定だ。

『ドラゴンボールZ 神と神』
http://www.dragonball2013.com/

312館 (IMAXデジタルシアター16館を含む)
16日間累計 動員1,823,141人 興行収入 2,201,936,850円
(3月30日~4月14日累計)

「ドラゴンボールZ 神と神」 3週連続週末興収1位で22億円を突破

《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  2. 「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

    「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

  3. 【週刊インサイド】「PlayStation VR」最後の予約チャンスに関心高まる…『ポケモン サン・ムーン』モンスターボールを使うポケモンも気になる存在

    【週刊インサイド】「PlayStation VR」最後の予約チャンスに関心高まる…『ポケモン サン・ムーン』モンスターボールを使うポケモンも気になる存在

  4. 「ポケモン」「妖怪ウォッチ」をデコるクリスマスケーキが登場! 妖怪メデタイメダルやモンスターボール型ルーレットなど付属

  5. 「ダンガンロンパ3」BD BOX IIIにPCゲーム『霧切草』が付属…あの伝説のサウンドノベルが蘇る!?

  6. “抜刀”し“発光”せよ! 『刀剣乱舞』の刀型ペンライトが登場…本日より受注スタート

  7. 『ロックマン』『ロックマン エグゼ』グッズが9月29日より多数発売!バスタオル・iPhoneケース・パスケースなど

  8. 話題の狂気ゲーム『Year Of The Ladybug』ってどんなゲームなの?主人公はインテリアデザイナー

  9. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  10. OVA「蒼き雷霆 ガンヴォルト」最新映像公開、アニメでも敵を貫く!

アクセスランキングをもっと見る

page top