人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、デベロッパーにWii U開発機材を無償提供か

任天堂 Wii U

写真提供:Getty Images
  • 写真提供:Getty Images
デベロッパー向けのサポート拡充に動く任天堂。GDCのセッションでも力を入れる旨が紹介されましたが、それに加えて一部のデベロッパーに対しては無償で開発機材を提供しているとのゲーム系ウェブサイト編集者のツイートが話題になっています。

人気上昇中のDestructoidの編集者であるJonatha Holmes氏はツイッターで「任天堂がデベロッパーに無償でWii Uの開発機材を提供しているという話を繰り返し聞くようになりました。これは勝利への道になるかもしれません」とツイート。




同氏は続くツイートで他のユーザーに返信する形で、「Wii Uは厳しいスタートを切ったが、れっきとした次世代機であり、上手くやって、最終的には多くのサポートを得ることも出来るでしょう」と述べています。




GDCではHTML5+JavaScriptでWii U向けゲームやアプリを開発するための技術基盤「任天堂ウェブフレームワーク」や、『Miiverse』を活用したゲーム開発について講演した任天堂。更なるデベロッパー支援として、こうした施策も現実味のあるものに思えます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

    今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

    『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  6. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  7. 『ポケモン サン・ムーン』この美しい「ウルトラビースト」には見覚えが…!?新たな2体のウルトラビーストが公開

  8. 『ポケモンバンク』2017年1月より『サン・ムーン』に対応!図鑑機能も追加

  9. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top