人生にゲームをプラスするメディア

京都国際マンガ・アニメフェア2013開催決定、企画提案をTwitterなどで受付開始

ゲームビジネス その他

京まふ2012公式キャラクター「都萌(ともえ)ちゃん」
  • 京まふ2012公式キャラクター「都萌(ともえ)ちゃん」
  • 昨年の様子
「京都国際マンガ・アニメフェア2013」が2013年9月7日~8日に開催されることが発表されました。

「京都国際マンガ・アニメフェア」は、関西圏企業と首都圏企業を結ぶビジネスマッチングの場の創出、関西で優秀な若手クリエイターが育つための市場づくり、マンガアニメファン及び外国人も含めた観光客の新たな層の掘り起こしなど、関西圏のコンテンツ市場の促進を狙って開催されたコンテンツの総合見本市です。

「京まふ2012」は昨年の9月21日~23日にかけて開催され、パブリックデーの2日間には2万人を超えるファンを集め、京都近隣の企業とマンガ・アニメ産業のコラボレーション商品を10社18商品(30種類)、製造、販売し、ほぼ完売するなど大成功を収めました。

開催後も「京まふ」ブランドと「劇場版まどか☆マギカ」のコラボ商品を展開、今年3月末に開催されたアニメコンテンツエキスポ2013などでも販売され好評を博しました。

その「京まふ」が2013年も開催されることが決定しました。開催日となるのは9月7日と8日の2日間となっています。

これに合わせて、京まふ2013の企画提案が募集されています。「あんなことをしてほしい」、「こんなことをした方がよい」、「首都圏イベントでは経験できない京都ならではの企画を思いついた」などの提案をファンから募集するというものです。

提案はTwitterにてハッシュダグ「#kyomaf」を文末につけツイートするか、「京まふ」を文面にいれてツイートする簡単な方法と、メールにてがっつり提案をする2種類の方法が受け付けられています。受付期間は4月3日から21日までとなっています。

開催の全体内容は、公式サイトのリニューアルも兼ねて4月下旬に一部発表予定とのことですので続報に期待しましょう。

Kyoto international Manga Anime Fair All Rights reserved.
Kyomaf logo designed by Keita Amemiya (C)CHRONOGEAR CREATIVE,LTD.
Official character designed by Kosuke Fujishima (C) Kosuke Fujishima
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

    【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  2. 【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

    【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

  3. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  4. 『TGS2016』『ブレイブウィッチーズ VR』で空を飛ぶ「雁淵ひかり」を真後から見つめてみた

  5. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  6. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  7. 【TGS2016】『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」夢の融合!S.T.A.R.S.隊員hydeをVRで堪能

  8. 新型PS4とVRを軸にしたソニーの戦略―「2016 PlayStation Press Conference in Japan」レポート

  9. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  10. 【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

アクセスランキングをもっと見る

page top