人生にゲームをプラスするメディア

Kickstarter発のゲーム機「Ouya」が国内向けに並行輸入販売(訂正)

その他 全般

Kickstarter発のゲーム機「Ouya」が国内向けに並行輸入販売(訂正)
  • Kickstarter発のゲーム機「Ouya」が国内向けに並行輸入販売(訂正)
ゲッコー・アンド・カンパニーは米国のベンチャー企業OUYAが開発したAndroid搭載ゲーム機「Ouya(ウーヤー)」を2013年6月10日に国内向けに19,800円(税込)で輸入発売することを発表しました。

「Ouya」は米Kickstarterで859万ドル(約7.9億円)もの資金と、5万8000台の予約を集めたゲーム機です。提供されるゲームはすべてF2Pであり、誰もがゲームを提供することができ、ソフト/ハード両面で「ハック可能」というオープンな特徴をもっています。

すでにスクウェア・エニックスが『ファイナルファンタジーIII』のリリースを発表しており、その他にもバンダイナムコといった大手ゲームメーカーを始め多くのテベロッパーがゲームをリリースする予定です。

日本向けの発売に伴いゲッコー・アンド・カンパニーは、独自に日本語取扱説明書と保証サービスを提供し、さらに4月末までに予約すると早期予約として価格が14,800円になります。

尚、OUYAは、日本からもKickstarter出資で予約ができた他、現在でも公式サイト上で直接予約が行うことが可能で、価格は99ドル(送料などは別)となっています。

新型家庭用据え置きゲーム機
型番:OUYA
製造:米国OUYA社
販売:株式会社ゲッコー・アンド・カンパニー
予約受付開始:2013年4月4日
出荷開始:2013年6月10日
本体コントローラセット価格:19,800円(税込)
早期特別価格14,800円(4月末までの早期予約向け特別価格。税送料込)

追加コントローラ単体:6,800円(税送料込)
販売方法:完全予約による直接販売

製品仕様
OS:Android4.1 Jelly Bean(テレビ用カスタムユーザインターフェイス(アプリランチャー)搭載)
SoC:NVIDIA Tegra 3 T33(ARM Cortex-A9 クアッドコア 1.6GHz)
メモリ:1GB LPDDR2(32ビット/シングルチャンネル)
ストレージ: 8GB内蔵フラッシュメモリ
ビデオ出力:HDMI端子(HDTV 1080p、1080i、720p)
オーディオ出力:HDMI端子(5.1chサラウンド)
ネットワーク:無線LAN 802.11 b/g/n、Bluetooth LE4.0、有線LANポート×1
I/O:USB2.0×1、Micro USB×1(ホストPC接続用)
電源:ACアダプタ(入力:100-240V、50-60Hz、0.7A 出力:12V、2A)
本体カラー:ガンメタ
本体サイズ、重量:幅75×奥行き75×高さ82mm、300g

コントローラ仕様
ゲームパッド型
デジタル方向キー×1
ボタン兼アナログスティック×2(L3+R3)
前面ボタン×4(O:決定、 A:キャンセル)
ショルダーボタン×2(L1+R1)
アナログトリガー×2(L2+R2)
メニューボタン×1
タッチパッド搭載(シングルタッチ)
プレイヤー番号/電源インジケータ(白色LED)
振動機能なし
接続:Bluetooth 最大同時接続数:4
電源:単3乾電池×2
外装:プラスチック
寸法:幅163×奥行き109×高さ53.5mm
重量:275g

本体+コントローラセットパッケージ内容
本体、コントローラ1個、ACアダプタ、日本語取扱説明書、保証書

保証
1年保証(初期不良交換、無償修理、交換対応。保証期間終了後は有償。)

※訂正とお詫び
ゲッコー・アンド・カンパニーは正式代理店ではなく並行輸入で、海外の英語の通販がニガテな方、購入後の英語でのやりとりに不安のある方、初期不良や保証や修理の際の出費を避けたい方向けに、独自に日本語取扱説明書を付属し、保証サービスという付加価値を提供する目的で販売されます。訂正してお詫び申し上げます。

(C)2013 OUYA, Inc. All rights reserved.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

    マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

  2. TVアニメ「フレームアームズ・ガール」2017年4月より放送スタート! 最新PVで勇姿を披露

    TVアニメ「フレームアームズ・ガール」2017年4月より放送スタート! 最新PVで勇姿を披露

  3. 【週刊インサイド】多くの読者がニンテンドースイッチの予約に注目! 『Year Of The Ladybug』開発中止も大きな話題に

    【週刊インサイド】多くの読者がニンテンドースイッチの予約に注目! 『Year Of The Ladybug』開発中止も大きな話題に

  4. 【レポート】『大逆転裁判2』の最新情報も!ファンが大いに沸いた「逆転裁判 15周年 特別法廷」

  5. 新作ゲーム購入に活用!「ドコモ口座Visaプリペイド」5%キャッシュバックの新キャンペーン開始

  6. 『逆転裁判』15周年を記念するイベント&展開が続々と! コンサート開催に、『モンハン エクスプロア』や『NAVITIME』とのコラボも

  7. 「魔法陣グルグル」主人公・ニケ役に石上静香、ヒロイン・ククリ役に小原好美が決定

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 『ロックマンX』長編ノベルが1月26日発売、ボンボンで連載されていたコミック版の設定をベースに長編小説化

  10. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

アクセスランキングをもっと見る