人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス、設立10周年迎える ― 10周年企画が進行中、近日発表か?

ゲームビジネス その他

スクウェア・エニックス、設立10周年迎える ― 10周年企画が進行中、近日発表か?
  • スクウェア・エニックス、設立10周年迎える ― 10周年企画が進行中、近日発表か?
スクウェア・エニックスは、2013年4月で設立10周年を迎えることを明らかにしました。

2003年4月1日、スクウェアをエニックスに吸収合併して設立したのがスクウェア・エニックスです。2008年10月、持株会社体制へ移行。商号をスクウェア・エニックス・ホールディングスへ変更し、新たにスクウェア・エニックスを設立。そして現在に至ります。

---

スクウェア・エニックスはこの4月1日で10周年を迎えました!これからもよろしくお願いします!
ちょっとだけ嬉しくなるようなコラボとかいろいろ考えています・・・
これからまとめますのでまたお知らせします。

---

補足ですが、スクウェア・エニックスとしては10周年を迎えますが、旧エニックスは1975年9月設立、旧スクウェアは1986年9月に設立。よってスクウェア・エニックス・ホールディングスとしては1975年9月22日が設立記念日ということになります。

『ドラゴンクエスト』と『ファイナルファンタジー』という2大RPGを筆頭に、これまで様々なソフトを世に送り出してきたスクエニ。10周年という節目の年で、発足以来の社長交代になることは先日お伝えした通り。まずはこの「ちょっと嬉しくなるようなコラボ」の続報を待つとしましょう。
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  2. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  3. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  4. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  5. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  6. 専門誌「電撃ゲームス」が休刊に・・・21号で

  7. 川口博史、崎元仁、土屋昇平ら著名コンポーザーが日本のゲーム音楽を振り返る―黒川塾(二十弐)

  8. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  9. ソニックファンの少年、ハリネズミを飼う権利を勝ち取る

  10. 『レゴ バットマン2』が3週連続トップ!新作は『シアトリズム』がランクイン 7月1日~7日のUKチャート

アクセスランキングをもっと見る