人生にゲームをプラスするメディア

おとぎ話の主人公の末裔たちが登場する恋愛ADV『鬼ごっこ! Portable』6月27日発売

ソニー PSP

限定版パッケージイラスト
  • 限定版パッケージイラスト
  • 通常版パッケージイラスト
  • 予約特典のキーホルダー型LEDライト「温羅シグナル」
  • 「温羅シグナル」台紙デザイン
  • 『鬼ごっこ! Portable』ロゴ
アルケミストは、プレイステーション・ポータブルソフト『鬼ごっこ! Portable』を6月27日に発売すると発表しました。

本作は、おとぎ話の主人公たち――桃太郎や金太郎、一寸法師、乙姫様などの末裔が通う通称「鬼ヶ島学園」を舞台とした恋愛アドベンチャーゲームです。2011年に発売されたPC版に新規要素を追加し、PSPに登場します。

主人公は、近頃世間を騒がせている怪盗「温羅(ウラ)」。奪われた「秘宝」を正当な持ち主へ返すことを目的に、盗む相手に予告状を送り、華麗な技で盗み出します。

ある日学園に、温羅からの予告状が届きます。しかし主人公にはその予告状を出した覚えがありません。

学園にやってきた主人公は、その正体を隠しながら、昼は学生として、夜は怪盗として、偽温羅や秘宝の情報を集めていく、というストーリーです。

今回のPSP版では、オリジナル版のヒロイン4名に加え、記憶喪失の少女「なずな」を新規ヒロインとして追加。もちろん、新規CGの追加や、シナリオの大幅加筆なども施されます。

なお、本作『鬼ごっこ! Portable』と、同じくアルケミストが発売する『1/2 summer+』の2タイトルを購入して応募すると、応募者全員に原作ブランド「ALcot」「ALcotハニカム」のコラボ描き下ろしイラストを使用した限定グッズがプレゼントされるというキャンペーンが実施されます。ぜひ『1/2 summer+』の方もチェックしてみてください。

『鬼ごっこ! Portable』は、6月27日発売予定。価格は通常版が7,140円(税込)、限定版が8,379円(税込)です。

(C)ALcot/Alchemist
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ! 第2弾PVや新情報などを綴る「生スパロボチャンネル」も本日実施

    博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ! 第2弾PVや新情報などを綴る「生スパロボチャンネル」も本日実施

  2. 『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

    『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

  3. PlayStation UK、Twitterアカウントの重力が反転!『GRAVITY DAZE 2』らしさ満点のプロモーションに

    PlayStation UK、Twitterアカウントの重力が反転!『GRAVITY DAZE 2』らしさ満点のプロモーションに

  4. 『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』Patch 3.5“宿命の果て”公開! 「暁の血盟」が再び始動…クエスト関連を多数追加、新要素も盛り沢山

  5. ダーク戦国アクションRPG『仁王』のマスターアップが遂に報告!―特別番組第3回も放送決定

  6. PSVRの追加販売決定! 『バイオハザード7』と同日の1月26日より

  7. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン』OP映像公開! 2つの世界が激突するアクションRPG

  8. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  9. 『蒼き革命のヴァルキュリア』帝国四将が操る大型機械「重咒機」戦のポイントを解説

  10. 『バイオハザード7』著名人動画レビュー投稿第1弾“UZI編”が公開!

アクセスランキングをもっと見る