人生にゲームをプラスするメディア

シリーズ最多、13種類のアイテムがマスコットで登場!「Newスーパーマリオブラザーズ2 アイテムコレクション」・・・週刊マリオグッズコレクション第229回

その他 全般

1回100円、全13種
  • 1回100円、全13種
  • スーパーこのは
  • 無敵このは
  • スターコイン
  • ファイアフラワー
  • ゴールドフラワー
  • スーパーキノコ
  • 巨大キノコ
第229回です。今回ご紹介するのは、タカラトミーアーツより発売中の100円カプセルトイ「Newスーパーマリオブラザーズ2 アイテムコレクション」です。

先月『New スーパーマリオブラザーズ2』に登場する、しっぽマリオやゴールドマリオなど変身マリオがラインナップされた「マスコットキーチェーン」が発売されましたが、今度はそのアイテム版「アイテムコレクション」が登場しました。ゲームに登場するアイテムがマスコットになって登場。カニカンが付いており、マスコット同士を繋げることも可能です。

注目すべきはその多さ。「アイテムコレクション」はマリオゲームでも多々出されていましたが、今回はシリーズ最多となる13種類で登場!(いつもはだいたい10種類)スーパーキノコやスーパーこのはといった変身アイテムはもちろん、ゴールドキノコやゴールドフラワーなどのこのゲームならではの金色アイテム、さらにはハテナブロックやあかPOWブロックまでラインナップ!
そのラインナップは以下の通り。

・スーパーこのは
・無敵このは
・スターコイン
・ファイアフラワー
・ゴールドフラワー
・スーパーキノコ
・巨大キノコ
・1UPキノコ
・ゴールドキノコ
・ゴールデンこうら
・ハテナブロック
・音譜ブロック
・あかPOWブロック

アレもコレも入ったちょっと豪華なラインナップ。過去のシリーズに出たものもありますが、まだ持っていなかった人はこの機会に手に入れてみてください。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

    【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

  2. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  3. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで

    【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで

  4. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到、「PlayStation VR」二次予約受付…各店舗の状況は?、『Project Sonic』海外発表…など(7/23)

  5. 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

  6. 【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

  7. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  8. 劇場版「遊戯王」が4DX/MX4Dに!今秋上映決定

  9. USJ、今年も“やり過ぎ”なホラーイベント実施…「生きた虫」やVR映像を駆使する最恐アトラクションも

  10. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

アクセスランキングをもっと見る

page top