人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がPAX East出展タイトルを発表 ― ブースで「3DS LL ピカチュウイエロー」販売も

任天堂 Wii U

任天堂がPAX East出展タイトルを発表 ― ブースで「3DS LL ピカチュウイエロー」販売も
  • 任天堂がPAX East出展タイトルを発表 ― ブースで「3DS LL ピカチュウイエロー」販売も
  • ニンテンドー3DS LL ピカチュウイエロー
3月22日~24日の期間、米国・ボストンで開催されるPAX Eastの任天堂出展タイトルの一覧が発表されました。

発表された一覧には既に発売中のソフトも含まれていますが、リリースが待たれる『ピクミン3』や『The Wonderful 101』の名前もあがっています。また、カプコンやEA、KONAMIなどのサードーパーティ製タイトルも登場するようです。

<出展予定タイトル>
■Wii U
・ピクミン3
・The Wonderful 101
・LEGO City Undercover
・モンスターハンター3(トライ) G HD Ver.
・ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド
・Wii Street U powered by Google
・New スーパーマリオブラザーズ U
・Nintendo Land

■ニンテンドー3DS
・ルイージマンション2
・とびだせ どうぶつの森
・LEGO City Undercover: The Chase Begins
・ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮
・リズムハンター ハーモナイト
・ひゅ~ストン
・モンスターハンター3(トライ)G
・Castlevania - Lords of Shadow - 宿命の魔鏡
・ファイアーエムブレム 覚醒

PAX East開催中、任天堂ブースでは『ルイージマンション2』や『ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮』、『ファイアーエムブレム 覚醒』などのソフトや、ニンテンドー3DS LLが購入可能と発表されており、それに加え限定版のピカチュウイエローの本体も販売するということです。

また、任天堂ブースとは別途「ポケモンゲーミングラウンジ」がEast Registration lobbyエリアに開設され、『ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮』の発売を記念したイベントなどの開催を予定しています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

    『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  6. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る