人生にゲームをプラスするメディア

海外ゲーマーが提案、バーチャルコンソールの新たなインターフェイス

任天堂 Wii

海外ゲーマーが提案、バーチャルコンソールの新たなインターフェイス
  • 海外ゲーマーが提案、バーチャルコンソールの新たなインターフェイス
  • 海外ゲーマーが提案、バーチャルコンソールの新たなインターフェイス
過去の旧作タイトルはダウンロード販売がメインストリームとなった昨今、いつでも手軽にダウンロードして遊べるという利点がある反面、形の無いデータは所有しているという感覚が“物”に比べて希薄になりがちです。



旧作タイトルを積極的に配信しているニンテンドーのバーチャルコンソールは、ファミコンからメガドライブ、NEOGEOなど様々なハードで提供されたタイトルがWii/Wii Uで楽しめるサービスですが、DL済みのゲームリストはハードのインターフェイスに合わせて整頓され、どのデータも見た目にはほぼ変化無く表示されている状況です。

これに対し、海外の任天堂ファンがバーチャルコンソールの新たなインターフェイスを提案、YouTubeにそのモックアップ映像が公開されています。提案されたインターフェイスは仮想空間の棚にDL済みのゲームソフトが収納されるといったもの。ゲームをプレイする際はパッケージからカートリッジを取り出す所から始まり、モニターにゲーム画面が映し出されるまでの一連のアニメーションが用意されるなど、“物”を所有しているという感覚を擬似的に味わう事が出来そうなインターフェイスとなっています。この動画を投稿したmotakayさんは、今のままでも気にしないという人の為にあくまでもオプションとしてこの様な機能の搭載を望んでいるようです。



XBLA/PSNに比べ、過去にパッケージでリリースされた旧作タイトルが多いバーチャルコンソールだけに、この機能が実装された場合はバーチャルの棚を眺めるだけでも楽しめてしまいそうですね。この提案に対し、海外のファンからは賛同する声が数多く挙げられているようです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  6. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  7. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  8. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  9. 【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

  10. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top