人生にゲームをプラスするメディア

海底遊泳が楽しめる『LINE EASY DIVER』リリース ― グラスホッパー飯田和敏氏の新作

モバイル・スマートフォン iPhone

海底遊泳が楽しめる『LINE EASY DIVER』リリース ― グラスホッパー飯田和敏氏の新作
  • 海底遊泳が楽しめる『LINE EASY DIVER』リリース ― グラスホッパー飯田和敏氏の新作
  • 海底遊泳が楽しめる『LINE EASY DIVER』リリース ― グラスホッパー飯田和敏氏の新作
  • 海底遊泳が楽しめる『LINE EASY DIVER』リリース ― グラスホッパー飯田和敏氏の新作
  • 海底遊泳が楽しめる『LINE EASY DIVER』リリース ― グラスホッパー飯田和敏氏の新作
  • 海底遊泳が楽しめる『LINE EASY DIVER』リリース ― グラスホッパー飯田和敏氏の新作
  • 飯田和敏
NHN Japanが、同社が運営するスマートフォン向け無料通話・メールアプリ「LINE」で展開するゲームサービス「LINE GAME」にて、生き物やオブジェを収集して自分だけの海底空間を創ることができる海底散策ゲーム『LINE EASY DIVER』をリリースした。開発は株式会社グラスホッパー・マニファクチュアが担当している。

このタイトルは2012年2月に製作が発表され当初はハンゲームにて提供される予定だったが、今回のリリースにあるようにLINE GAMEでの提供となったようだ。『LINE EASY DIVER』には熱帯魚や深海魚、古代魚など100種類以上の海の生き物が登場し、ユーザーはエサをあげて好きな生き物を捕まえて、自分の海「MY UMI(マイウミ)」に放流して飼うことができる。

また、海底には岩や草だけでなくモアイ像やピラミッドなど個性的なオブジェを飾ることもでき、さらに特定の条件をクリアすることで、通常とは色や形状の違う限定オブジェもGETできる。



なお、海底以外にも宇宙空間など様々な背景(スキン)を設定することも可能で、空中庭園を設定すれば、まるで海の生き物たちが空を飛んでいるようなダイナミックな景観を創ることもできる。

(C)NHN Japan Corp. / Planet G Co., Ltd.
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「マギアレコード」AJステージに悠木碧らキャスト登壇 ―蒼樹うめもサプライズ出演

    「マギアレコード」AJステージに悠木碧らキャスト登壇 ―蒼樹うめもサプライズ出演

  2. 『ポケモンGO』金色のコイキング、存在が明らかに―進化で赤いギャラドスに!?

    『ポケモンGO』金色のコイキング、存在が明らかに―進化で赤いギャラドスに!?

  3. アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

    アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

  4. 『ポケモンGO』最新アプデVer.0.59.1情報が公開、7日連続でポケストップに訪れると……

  5. 『ポケモンGO』“みずタイプ”ポケモンたちのお祭りが開催中! 着せ替えアイテム「コイキング帽子」も追加

  6. 「幽☆遊☆白書」ゲーム化第2弾タイトルが発表!開発はKLab&アクセルゲームスタジオ、デフォルメキャラが多数登場

  7. KLab×マグノリアファクトリーの完全新作アクションRPG『ミラーズ クロッシング』発表、スタッフは『メガテン』の伊藤龍太郎など

  8. 【特集】『美少女が罵倒してくれるゲーム』10選

  9. 狩りの誘いもスタンプで! 『モンハン ダブルクロス』のLINEスタンプ登場

  10. 『チェンクロ3』×「進撃の巨人」コラボが4月1日スタート…あらすじやPV公開

アクセスランキングをもっと見る