人生にゲームをプラスするメディア

海底遊泳が楽しめる『LINE EASY DIVER』リリース ― グラスホッパー飯田和敏氏の新作

モバイル・スマートフォン iPhone

海底遊泳が楽しめる『LINE EASY DIVER』リリース ― グラスホッパー飯田和敏氏の新作
  • 海底遊泳が楽しめる『LINE EASY DIVER』リリース ― グラスホッパー飯田和敏氏の新作
  • 海底遊泳が楽しめる『LINE EASY DIVER』リリース ― グラスホッパー飯田和敏氏の新作
  • 海底遊泳が楽しめる『LINE EASY DIVER』リリース ― グラスホッパー飯田和敏氏の新作
  • 海底遊泳が楽しめる『LINE EASY DIVER』リリース ― グラスホッパー飯田和敏氏の新作
  • 海底遊泳が楽しめる『LINE EASY DIVER』リリース ― グラスホッパー飯田和敏氏の新作
  • 飯田和敏
NHN Japanが、同社が運営するスマートフォン向け無料通話・メールアプリ「LINE」で展開するゲームサービス「LINE GAME」にて、生き物やオブジェを収集して自分だけの海底空間を創ることができる海底散策ゲーム『LINE EASY DIVER』をリリースした。開発は株式会社グラスホッパー・マニファクチュアが担当している。

このタイトルは2012年2月に製作が発表され当初はハンゲームにて提供される予定だったが、今回のリリースにあるようにLINE GAMEでの提供となったようだ。『LINE EASY DIVER』には熱帯魚や深海魚、古代魚など100種類以上の海の生き物が登場し、ユーザーはエサをあげて好きな生き物を捕まえて、自分の海「MY UMI(マイウミ)」に放流して飼うことができる。

また、海底には岩や草だけでなくモアイ像やピラミッドなど個性的なオブジェを飾ることもでき、さらに特定の条件をクリアすることで、通常とは色や形状の違う限定オブジェもGETできる。



なお、海底以外にも宇宙空間など様々な背景(スキン)を設定することも可能で、空中庭園を設定すれば、まるで海の生き物たちが空を飛んでいるようなダイナミックな景観を創ることもできる。

(C)NHN Japan Corp. / Planet G Co., Ltd.
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』アカウント停止の基準が明らかに…該当ユーザーのBAN解除も

    『ポケモンGO』アカウント停止の基準が明らかに…該当ユーザーのBAN解除も

  2. 【特集】『アトム:時空の果て』手塚眞×松山洋×イバイ・アメストイ直撃インタビュー! 彼らが感じる手塚治虫作品の魅力とは

    【特集】『アトム:時空の果て』手塚眞×松山洋×イバイ・アメストイ直撃インタビュー! 彼らが感じる手塚治虫作品の魅力とは

  3. 『ポケモンGO』次回アプデで”相棒ポケモン”追加!一緒に歩いてアメゲット

    『ポケモンGO』次回アプデで”相棒ポケモン”追加!一緒に歩いてアメゲット

  4. 「XFLAG PARK 2016」で『モンスト』新情報が続々公開!「エクリプス」「ナナミ」「ウリエル」などが獣神化

  5. ゼロから始める『グランブルーファンタジー』超初心者向けゲーム解説:その1「基本システム・操作篇」

  6. 全ての課金がいつでも5%還元に!「SMART GAME(スマートゲーム)」で『戦国炎舞 -KIZNA-』をプレイしてみた

  7. 【TGS2016】「バカボン」と『バイオ』がまさかのコラボ!ホラーADV『バカハザ』今秋配信

  8. iOS/Android向け『ウイイレ 2017』のクローズドβテスター募集開始!10月12日より実施予定

  9. 『キャンディークラッシュ』がとうとう“レベル2000”に! 全世界プレイ回数も1兆回を突破

  10. 20周年を迎えた『サクラ大戦』がLINEスタンプに! 大神や花組メンバーが中心となり登場

アクセスランキングをもっと見る

page top