人生にゲームをプラスするメディア

Wii版『モンスターハンター』シリーズ、ネットワークモードのサービス終了へ・・・4年の歴史に幕

任天堂 Wii

『モンスターハンター3(トライ)』パッケージ
  • 『モンスターハンター3(トライ)』パッケージ
  • 『モンスターハンターG』パッケージ
  • 『モンスターハンター3(トライ)』ロゴ
  • 『モンスターハンターG』ロゴ
カプコンは、Wiiソフト『モンスターハンターG』及び『モンスターハンター3(トライ)』について、2013年9月12日をもってネットワークモードのサービスを終了することを発表しました。3月15日には一部のネットワークチケットの販売が停止になるとのことですが、オフラインでのシングルモードは引き続き遊ぶことができます。

今回、ネットワークモードの終了に伴い、「モンスターハンターG ハンティングチケット」及び「モンスターハンター3(トライ) ハンティングチケット」の販売が停止されることも発表されています。サービス終了は9月12日ですが、両チケットの60日券・90日券は3月15日で販売停止となるのでご注意ください。

今後のスケジュール
■2013年3月15日16時頃:60日券・90日券 販売停止
上記日時以降、購入済みの利用券の有効期限が切れるまでは、新たに利用券を購入することができなくなります。

■2013年8月12日16時頃 30日券 販売停止
上記日時以降、利用券の有効期限が切れた時点で、ネットワークサービスをご利用いただけなくなります。

『モンスターハンターG』は2005年にプレイステーション2ソフトとして発売され、2009年4月にWiiの移植版が発売されました。その数ヶ月後に『モンスターハンター3(トライ)』が発売、100万本を超えるヒット作となったのはもちろん、2011年にはニンテンドー3DS向けに多くの追加要素を盛り込んでボリュームアップした『モンスターハンター3(トライ) G』も大ヒットを記録したのは記憶に新しいことと思います。

Wiiでの作品はサービス終了となりますが、現在Wii Uでは『モンスターハンター3(トライ) G HD Ver.』が好評発売中。ニンテンドー3DS版とのデータ連動など、本作から導入された新たなシステムも登場しており、任天堂の据え置きハードにおいてはWii Uでネットワークモードを遊ぶ方向にシフトしていくことになりそうです。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

    【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  2. 『スプラトゥーン2』先行試射会で遊べる「バッテラストリート」の映像公開─体験会バージョンからステージの形が変化

    『スプラトゥーン2』先行試射会で遊べる「バッテラストリート」の映像公開─体験会バージョンからステージの形が変化

  3. Wii UのVCで約3ヶ月ぶりに新タイトルが配信、PCE『邪聖剣ネクロマンサー』『ラングリッサー』が3月29日登場

    Wii UのVCで約3ヶ月ぶりに新タイトルが配信、PCE『邪聖剣ネクロマンサー』『ラングリッサー』が3月29日登場

  4. 夢遊病3Dパズル『Back to Bed』がWii Uでも登場、クロスファンクションより3月29日配信決定

  5. IGA新作『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行

  6. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』が収録されクイックセーブ機能などにも対応

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. 【傍若無人】スイッチ『空飛ぶブンブンバーン』 HD 振動で暴走魔法少女になってよ!(第55 回)

  9. 【Wii U DL販売ランキング】3週連続で『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』が首位に、『ドラクエX』浮上へ(3/21)

  10. 【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

アクセスランキングをもっと見る