最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
任天堂宮本氏「いつか引退する時のために準備は行っている」

任天堂宮本氏「いつか引退する時のために準備は行っている」

2013年3月10日(日) 19時00分

任天堂の宮本茂氏が海外サイトのインタビューの中で、いずれ自身が引退した後のことを考え、準備を行っていることを明かしました。

現在60歳の宮本氏は、具体的な引退時期やプランについては考えておらず、関わっているプロジェクトの数やボリュームは以前と何も変化はないとしながらも、いつか任天堂から去る日のために、若いスタッフがより多くの事に関われるように動いていると語っています。

また、宮本氏と働く人々は彼の指示を期待する傾向があるため、各自のプロジェクトをプロデューサー自身でコントロールするように組織体制を改善していきたいと考えているようです。

宮本氏は、自分を喜ばせようと考えるのではなく、ユーザーが満足するものを開発者たちには作ってほしいと語っています。

(Article written by 菜種)

ゲームビジネスアクセスランキング