人生にゲームをプラスするメディア

ピカチュウがいちご畑で見つけたものは?ポケモンセンターフクオカ限定グッズをズラッと大紹介!

任天堂 その他

「ピカチュウかくれんぼチュウ」クリアファイル190円(税込)
  • 「ピカチュウかくれんぼチュウ」クリアファイル190円(税込)
  • 裏面にはポケモンセンターフクオカでフィチャーされている3匹が元気いっぱい
  • こちらが「JR博多シティ」
  • この日は「しっぽ」シリーズが賑わっていました
  • フクオカのミジュマル・ピカチュウ・ヤナップ
  • オブジェのショーケースも関東のものとは違いますね!
  • N・サトシ・ピカチュウと撮影できるスペースがありました
  • こちらが「ご当地ポケモン」シリーズのスタンド
福岡に行く機会がありましたので、ポケモンセンターフクオカに行ってきました。

ポケモンセンターフクオカは、福岡の博多駅「JR博多シティ」の8Fにあります。JRからも地下鉄からも直接アクセスできる立地で大変行きやすく、福岡空港から起こしの際には、地下鉄で2駅となっています。

8Fに到着すると、本屋さん、お料理教室、ペットショップなどに続いてポケモンセンターが出現します。まず、出迎えてくれるのはミジュマル・ピカチュウ・ヤナップのオブジェ。これは全国7ヵ所(サッポロ・トウホク・トウキョー・ヨコハマ・ナゴヤ・オーサカ・フクオカ)すべてで3体の組み合わせが違うんですよ。ピカチュウはもちろんレギュラーですが、気になるのがポッチャマだけがトウキョーとサッポロ二ヵ所で活躍してるんですよね。

さてさてお目当てはフクオカ限定の「ポケモンご当地」シリーズです。このシリーズは、ピカチュウ・ニャース・イーブイ・ミジュマルの4種がご当地の名物とコラボするというもの。フクオカは、ピカチュウがねじりはちまきを巻いて「明太子」、ニャースはハリセンを持って「バナナのたたき売り」、イーブイは博多あまおうの「いちご」、ミジュマルはどんぶりINのとんこつ「ラーメン」で展開されています。

「ポケモンご当地」シリーズのラインナップは、ビーズストラップとタオルが各525円(税込)、イヤホンジャックアクセサリーが630円(税込)、シャープペンとボールペンが各630円(税込)、ソックスが420円(税込)となっています。この日、1番人気だったのは見た目も可愛らしい「いちご」イーブイ。2番目に人気だったのは「バナナのたたき売り」ニャースでした。それもそのはず、近くでまじまじと見るとストラップとは思えない作りこみがなされています。時間がなくて博多まで出られない!という人は、福岡空港3Fのキャラクターグッズ店に「ご当地ポケモン」シリーズのスタンドが設置されているので、上記のものはすべて購入出来ますよ。

しかし、フクオカ限定グッズは「ポケモンご当地」シリーズだけじゃなかったのです。博多あまおうにフォーカスした、「ピカチュウかくれんぼチュウ」シリーズがなんと可愛いこと。いちご畑で見つけたものはモンスターボールでした。筆者が買ったのはクリアファイル190円(税込)ですが、ほかにもフィギュア付きのボールペンやシャープペン、メモ、メタルチャームなどなど全9商品が展開されていますのでフクオカに来店した際には要チェックです。

ポケモンセンターフクオカでは3月19日(火)まで、「JR博多シティ」をあげてのスタンプラリーを実施しています。このスタンプラリーではピカチュウやツタージャなど複数のサンバイザーが手に入るようでした。

3月22日(金)から24日(日)までは、同じく「JR博多シティ」内で「ポケモンセンターはるまつり」を開催。新感覚ラリーイベント「ポケモンみつけてタッチ!」や、歴代「ポケモントレッタ」大集合、さらには最新作となる『ポケットモンスター X・Y』のサンバイザーが手に入るなどポケモンあそびが盛り沢山です。

最後に撮影に快く承諾してくださったスタッフのみなさま、ありがとうございました。みなさんも是非ポケモンセンターフクオカに遊びに行ってみて下さい。

(C)2013 Pokemon.
(C)1995-2013 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  6. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  7. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  8. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  9. 【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

  10. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top