最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
NES、SNES、GBA、GENESISを無理やりまとめたゲーム機「RetroN 4」が発表

NES、SNES、GBA、GENESISを無理やりまとめたゲーム機「RetroN 4」が発表

2013年3月6日(水) 19時15分
  • 画像は前世代機の「Retron 3」の画像
    画像は前世代機の「Retron 3」
  • コントローラーはワイヤレスの画像
    コントローラーはワイヤレス
  • SNES(スーパーファミコン)が遊べる「SUPABOY」の画像
    SNES(スーパーファミコン)が遊べる「SUPABOY」
  • 「Retron 4」のロゴの画像
    「Retron 4」のロゴ

ゲーム周辺機器メーカーHyperkinは、NES(ファミリーコンピュータ)、SNES(スーパーファミコン)、Game Boy Advance(ゲームボーイアドバンス)、Sega Genesis(メガドライブ)を一つのハードにまとめてしまった新ハード「RetroN 4」を発表しました。

各ハードの専用カートリッジスロットは勿論の事、Bluetoothにも対応したコントローラポートが2つずつ用意。また、映像出力ではHDMIもサポートし、アナログではNTSC、PALの両形式にも対応。

その他「Perdana」システムと呼ばれる特殊なデジタルインターフェイスも搭載予定となり、キーアサインやシステムの切り替え等、様々な機能がフィーチャーされるそうです。尚、価格や発売日を含む詳細なハードの全貌は3月23日にウィスコンシン州で開催されるMidwest Gaming Classic trade showで明らかになるとの事。

余談ですが同社からは過去にも、国内ソフトも動作可能な携帯型SNES、Superboyや、本記事のサムネイルにもなっているSNES、NES、GenesisをセットにしたRetroN 3なるハードがリリースされていました。

(Article written by Game*Spark)

その他アクセスランキング