人生にゲームをプラスするメディア

鈴木裕氏が『シェンムーIII』のクラウドファンディングを思案中、漫画やアニメ媒体も視野に

その他 全般

鈴木裕氏が『シェンムーIII』のクラウドファンディングを思案中、漫画やアニメ媒体も視野に
  • 鈴木裕氏が『シェンムーIII』のクラウドファンディングを思案中、漫画やアニメ媒体も視野に
以前から条件が整えば新作『シェンムーIII』の開発に取り掛かりたいと公の場で発言していた鈴木 裕氏ですが、同氏がフランスのジャーナリストのインタビューに答え、『シェンムーIII』をクラウドファンディングなどで始動していく考えを現在思案中であると明らかにしました。

これはフランスメディアCanal Street.tvの記者(下部画像参照)がTwitterにて明らかにした情報。フランス人記者のツイートによれば、鈴木裕氏は現在Kickstarterのようなクラウドファンディングモデルにて『シェンムーIII』の開発資金を集めることを思案中。また未完で終わっている物語を、アニメや漫画といった媒体で続けることも考えていると伝えられています。

『シェンムーIII』に関する話がこのインタビューから突如降って湧いたものかと言えばそうではなく、以前から鈴木裕氏は同作のコンセプトが既に存在し、条件が整えば開発に取り組みたいことを何度か明言していました。2011年のモバイルゲーム『シェンムー街』が約半年で終了した今、パブリッシャーが付くのを待たずKickstarterで開発資金を募るという手法は現実的であると言えそうです。

なおセガが『シェンムー』のライセンスを所有しているのでは、と疑問に思う方も居るかもしれませんが、昨年ファンサイトのインタビューに登場した鈴木裕氏は「SEGAから僕達がライセンスを受ける事は出来ます」と発言しており、『シェンムー』のIP権取得に関しては具体的なビジョンを持っていることを明らかにしています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

    『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  2. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  3. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

    シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  4. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  5. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

  6. 劇場版 「チェンクロ」 第2章初日舞台挨拶、石田彰「盛り上がりどころしかない」

  7. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  10. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

アクセスランキングをもっと見る