人生にゲームをプラスするメディア

新入学・進級に向け、文具も一新してみる?「スーパーマリオの文具シリーズ」・・・週刊マリオグッズコレクション第226回

その他 全般

青柄鉛筆
  • 青柄鉛筆
  • 消しゴムのデザインは4種類
  • 色鉛筆890級12色
  • 下敷き
  • メタリックっぽくなっています
  • はさみ、鉛筆キャップ、定規
  • 黒柄鉛筆
  • ノート&下敷き
第226回です。3月になりました。卒業式シーズンを迎え、春から新入学・進級する学生さんも多いのではないでしょうか。そこでこの3月は、進級・新入学向けに役立つマリオグッズを、何回かに分けてご紹介していきたいと思います。

まずはじめは、勉強する上で欠かせないアイテム・筆記用具。毎年デザインを変えて出ている文具品ですが、今年は『マリオパーティ9』のデザインで登場。ここ数年はずっと「SUPER MARIO」で出ていたので、『マリオパーティ』のデザインが出るのは久しぶり(7年ぶりぐらい)。マリオやヨッシーといったお馴染みのキャラはもちろん、デイジーやキャサリンといった顔ぶれがいるのも、『マリオパーティ9』ならではですね。ラインナップは以下の通り。

1ダース鉛筆(ユニスター)・・・882円
1ダース鉛筆(紙箱)・・・756円
3本パック鉛筆・・・189円
赤鉛筆(2本入り)・・・126円
色鉛筆880級12色・・・840円
色鉛筆880級24色・・・1680円
色鉛筆890級12色・・・840円
色鉛筆890級24色・・・1680円
シャープナー・・・2940円
筆入れ・・・1575円
えんぴつキャップ・・・157円
下敷き・・・210円
じゆうちょう・・・157円
消しゴム・・・105円
直定規(15cm)・・・210円
はさみ・・・525円

また、別のデザインの種類も出ています。こちらは「SUPER MARIO」で、ちょっとクールなデザイン。黒を基調しており、ワリオやクッパ、ワルイージが並び、男の子向けっぽいデザインとなっています。こちらは進級生向けらしく、『マリオパーティ』デザインよりも種類は若干少なめです。ラインナップは以下の通り。

1ダース鉛筆(紙箱)・・・882円
3本パック鉛筆・・・220円
赤鉛筆(2本入り)・・・126円
色鉛筆890級12色・・・840円
筆入れ・・・1575円
下敷き・・・210円
じゆうちょう・・・157円
消しゴム・・・105円

今まで使ってた人も、新しいデザインに変えて心機一転?マリオたちとともに、勉強頑張ってください!それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

    随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  2. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  3. 全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

    全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

  4. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達、最新作『イナズマイレブン』への質問に日野晃博が返答、コロプラがVRロボ格闘ゲームを発表…など(7/28)

  5. 「家庭教師ヒットマンREBORN!」 6年ぶり新作映像!「エルドライブ」とのコラボアニメに

  6. 「機動警察パトレイバー」完全新作をスタジオカラーが制作!BD化、劇場上映も決定

  7. カプコンが謎めくティザーサイト「プロジェクト パルマ」をお披露目…主演には梅原裕一郎

  8. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  9. 『イナズマイレブン アレスの天秤』円堂の参戦は? おひさま園はどうなった? 気になる質問に日野晃博が返答

  10. 「ダンまち」新作OVA決定! “神様の感謝祭”で発表

アクセスランキングをもっと見る

page top